【運営からのお知らせ】
名作・良作まとめからゲームカタログへのWiki統合作業中につき、一覧を保護します。
編集・新規追加の際は、ゲームカタログの良作一覧 (SFC)の方を編集してください。


名作・良作一覧(スーパーファミコン)



発売日順にソートしています。

1990年(11月21日より)

  • 11月21日 F-ZERO - ローンチタイトル。近未来をテーマにした爽快感満点のレースゲーム。
  • 11月21日 スーパーマリオワールド - ローンチタイトル。SFC世界一の売り上げを誇る名作。ヨッシーのデビュー作でもある。
  • 12月16日 アクトレイザー - 硬派なACTとちょっとSTGな簡単SLGの合体作。古代祐三によるBGMが業界内外に衝撃を与えた。
  • 12月16日 ポピュラス - ゴッドゲームの先駆け。対戦型箱庭ゲーム。
  • 12月21日 グラディウスIII - AC版を大幅にアレンジ移植。高い完成度と原作とは違ったベクトルの面白さを獲得した。
  • 12月21日 パイロットウイングス - 「飛ばず嫌いになっていませんか?」 高い技術力と落ち着いた雰囲気が魅力のフライトシム。
  • 12月21日 ファイナルファイト - アーケード版のFFと比べて削除されたものは多いが、魅力あるゲーム性はしっかり再現している。
    • 同記事内で『ファイナルファイト・ガイ』についても記載。

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年(4月23日より衛星データ放送のサービスが開始)

  • 2月24日 エストポリス伝記II - 良質なストーリーと音楽、溢れるほどのやりこみ要素。普通のRPGだけど魅力満載な隠れた名作。
  • 2月24日 フロントミッション - 「傭兵に、祈りの言葉は似合わない」 ―― それまでのスクウェア作品とは一線を隔したSRPG。
    • 追加シナリオを収録したPS版・NDS版も同記事で解説。
  • 3月11日 クロノ・トリガー - 日本RPGの双璧・DQとFFの制作者が手を組んで生み出した、RPG史上に残る屈指の傑作。
  • 3月24日 ロックマン7 宿命の対決! - ロックマン・オリジナルシリーズ、SFC進出。フォルテ衝撃のデビュー作。
  • 3月31日 ザ・モノポリーゲーム2 - 歴代モノポリーのTVゲームとしては極めて完成度が高いと評判の一作。
  • 4月28日 スーパーボンバーマン3 - 相棒・ルーイがSFCに参戦。遊びの幅がさらに広がった。
  • 4月28日 川のぬし釣り2 - クマやスズメバチと殴りあいながら懐かしいふるさとで釣りを楽しめる斬新な釣りRPGが大幅にパワーアップ!
  • 5月19日 スヌーピーコンサート - あふれる原作愛。SFC屈指の良作キャラゲー。
  • 7月14日 ミスティックアーク - 幻想的で淡白で、どこか寂しげな世界観。唯一無二の雰囲気ゲー。
  • 8月4日 学校であった怖い話 - 怖いのは先輩達や話だけじゃない。オープニングで遊んでる子供たちの影が…。
  • 8月5日 スーパーマリオ ヨッシーアイランド - 敵を飲み込んだり卵を投げたり、マリオ本編とは異なる新感覚のアクション。
  • 9月14日 クロックタワー - 洋画的な雰囲気と独特のシステムが特徴のヒューマン傑作ホラーゲーム。
  • 9月14日 マリオのスーパーピクロス - ワリオが参戦、中々手強い300問。
  • 9月30日 聖剣伝説3 - 美麗なグラフィック・BGM、魅力的なキャラクター。聖剣伝説黄金期の名作。
  • 10月6日 タクティクスオウガ - 神業級のグラフィック、強烈なシナリオ、重厚なサウンドが魅力のSRPGの金字塔。
  • 10月27日 パネルでポン - 16パズルによるアイディア勝ちのパズルゲーム。システム共に良好。
  • 10月20日 天地創造 - 文字通り「天地を創造する」壮大さと、悲壮感溢れるシナリオが優れるSFC晩期の隠れた名作。
  • 11月11日 ロマンシング サ・ガ3 - 3は1と2の長所を融合させた1+2。サガシリーズ、及びSFC時代の最高傑作として名高い。
  • 11月17日 レンダリング・レンジャーR2 - 嘘のような開発背景と奇跡のようなクオリティを持つ、本当の意味での『隠れた』名作。
  • 11月21日 スーパードンキーコング2 - レア社が誇る傑作第2弾。進化したのはCGだけじゃない。
  • 12月1日 不思議のダンジョン2 風来のシレン - ローグライクRPGの快進撃の始まり。全国で廃人が続出した罪深き一作。
  • 12月15日 テイルズ オブ ファンタジア - 王道に倣いつつもただの勧善懲悪ではないシナリオで、ファンタジーRPGに新たな指針を示した作品。
  • 12月15日 実況おしゃべりパロディウス - パロディウスシリーズの代表格とも言えるおバカな外見とグラディウスの魂を併せ持つ 快作。
  • 12月22日 天外魔境 ZERO - PCEで展開されていた天外魔境シリーズの外伝作品。

1996年

1997年(9月よりニンテンドーパワーのサービスが開始)

1998年

1999年

2000年