※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<問16平成17年午前 トップ問17>>


符号長7ビット,情報ビット数4ビットのハミング符号による誤り訂正の方法を,次のとおりとする。
受信した7ビットの符号語x1x2x3x4x5x6x7(xk=0又は1)に対して
   c0 = x1  +x3+  x5+  x7
   c1 =   x2+x3+    x6+x7
   c2 =       x4+x5+x6+x7
   (いずれもmod 2での計算)
を計算し,c0,c1,c2の中に少なくとも一つOでないものがある場合は,
   i = c0+c1×2+c2×4
を求めて,左から多ビット目を反転することによって誤りを訂正する。
受信した符号語が1000101であった場合。誤り訂正後の符号語はどれか。
ア 1000001
イ 1000101
ウ 1001101
エ 1010101