※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<問35平成17年午前 トップ問37>>


ソフトウェアを中心としたシステム開発及び取引のための共通フレーム(SLCP-JCF98)の適用方法に関する記述のうち,適切なものはどれか。
ア 共通フレームでのプロセスに対する改善要求や追加項目については,関係各社や部門ごとの事情を考慮せず統一すべきである。
イ 共通フレームは2者間の取引の原則を定めており,すべての項目について遵守して,実行すべきである。
ウ 業務運用者,支援要員,契約担当役員などの関係者から情報を収集すると,統一がとれなくなるので。契約責任部門だけが関与すべきである。
エ プロジェクトの環境,特性,開発モデルや手法に合わせ,プロセスやアクティビティを選択し組み立てるべきである。