※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<問24平成16年午前 トップ問26>>


マクロウイルスの感染に閑する記述のうち,適切なものはどれか。
ア 感染したプログラムを実行すると,マクロウイルスが主記憶にロードされ,その間に実行したほかのプログラムのプログラムファイルに感染する。
イ 感染したフロッピーディスクからシステムを起動すると,マクロウイルスが主記憶にロードされ,ほかのフロッピーディスクのブートセクタに感染する。
ウ 感染した文書ファイルを開くと,テンプレートやスプレッドシニトにマクロウイルスが感染して,その後,別に開いたり新規作成したりした文書ファイルに感染する。
エ マクロがウイルスに感染しているかどうかは容易に判断できるので,文書ファイルを開く時点で感染を防止することができる。