※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さて、前の国債依存度、で色々書いたが、いかにも暴論である。





その第一が、





他人にモノをやらない?ケチやろう!このカス!





世の中にはボランティアというのが多い。ケチは極悪人だ!





なるほど~~~~~





しかし、現実には物乞いで生活できるわけもないだろ?

物乞いがいい暮らししていたら、大変だろ?

援助を受けるような国は、クソ貧乏に決まっているだろ?

おまえ、破産者の生活を見た事があるのか?

物乞いまでして、生きたいか?







ということだ。オレは物乞いはしねえと思う。

次には、







日本が破産?あるわけねえじゃんか。

近所のスーパーに行けよ。モノがあふれているだろ?





そう思うが、夕張市は破産したよね。





破産すると、学校がほとんど消えて、老人ホームも消えて、
バスや電車の料金が数倍になる。水道もあがり、税金だけが上がっていく。



仕事は何もないのだが。





具体的には、都会だと80人学級が出現か?
いや、体育館で授業だな。教師は1人だけ。生徒は1クラス300人とか。




あとは料金が1000円のバスとか、水道料金がペットボトルより高いとか。

ここまで来ると、公務員の手取りは月6万とか?7万とか?

共働きだと、逆手当て、マイナス2万円、とか。









破産を回避するのは簡単で、増税すればいいだけの話だ。






消費税30%、法人税70%、所得税90%など、いくらでも増税は可能だ。





可能だ・・・・・・・・・つっても、消費税30%はやだろ?





という話だな。






いや、消費税30%はやだが、法人税70%はいい。


金持ちから搾り取れ!あいつらは悪人だ!





人によっては、こういう理論も立つわけだ。しかし現実には金持ちが真っ先に逃げていく。




具体例が、野球選手など。アメリカで働くスポーツ選手のほとんどは
グリーンカードを持つ。




簡単に言うと、日本とアメリカに家があって、税金は一番都合のいいところで払って
日本とアメリカのいいとこ取り






をしているのだ。





いやー、考えてみれば楽しそうだねー。あんたもやってみるか?





最近は、国風をいうテレビ局も、いやいやながら外資から金をもらっているし。

そもそも、外国ドラマばかりだし。安いから、とかいいつつ韓流。

政治家の外資からの献金も認められているし。






でも、日米対決ではなくて、米米対決かもね?




企業も世界中に工場があるし、あんたの会社も、外国に関連会社があるだろ?
(ある程度大きい会社に勤めている場合)







というこったな。





さらには、金がなくてもいい!心があれば!




そうだ、大切なのは心だ!金はいらない!金が無くても生活は出来る!





なるほど~~~~~~~~~





一日わずかな米と、自転車で通勤・通学して、携帯もなし、
風呂を沸かすのは、燃料自分持ちでよければな。




と言う話だな。




オレは意外に出来そうだが、よそはどうなんだ?とか思うよな。




いやあ、世の中大変だな。






で、何がいいたいか、というと、世の中は大変だな~、という話。にしておくか。




でも、借金がなければ丸く収まるわけだ。戦争もないんだろ?

第一、借金して何やってんだ?とか思うのだ。借金はいるのか?

北朝鮮とやる気はいかにもなさそうに思えるよ?



と、オレは思った。