口説き方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レベルが高くなるにつれて、IPの方ともPTを組まなければならなくなってきます、いわゆる8劇(8人PT)です。
8劇は多くの場合、2人ペアの4組で成り立っています。
前衛職と後衛職の2人ペアですね。
この8劇とよばれるPTは8人で、尚且つ4組がバラバラの狩場でいないと経験値が多くもらえません。
ですから8劇に入るには空いている8劇を募集し、抜けるときには新たな1ペアを探さないといけないのです。
しかしIPは恐ろしい、IPは未知の生物だ、そう思っている方も多いでしょう。
そこでIPの方を口説き、8劇をより有意義にすごす方法をご紹介していきたいと思います。


1、1chセイントモーニングでのナンパ
まずは相方を見つけなくてはいけません。
自分のlvと職業とちょっとしたアピールを添えて勇気をだしてシャウトしましょう。

例:lv60ブレードです、※1女子小学生のアシストさん僕と一緒に楽しく遊びましょう※2キャッキャウフフ

※1
女子小学生、女子中学生、女子高校生など何でもかまいません
ただし指定しないとババアやネカマが相方になる場合があります

※2
女子小学生のみなさんは大きなおにいちゃんのことを少し怖がっているかもしれません
キャッキャウフフと楽しそうな雰囲気をかもし出しましょう


2、8劇を探す
さあ、相方ができましたね。これであなたもリア充です。
大事にしてあげましょう。
相方を死なせるようなことがあってはいけません。
常にまわりをよく見てアクティブMOBから守ってあげましょう。
守りきったときには相方もあなたに濡れ濡れです。
次は空いている8劇を探します。
この場合もナンパと同様、シャウトを有効活用しましょう。

例:8劇空きないですか??※1^-^??

※1
顔文字を追加することで緊張感が一気にほぐれます
初対面の相手とも気さくに会話することができますね


3、8劇に入る
さあ8劇が見つかりました。まずはあなたがPTに入ります。
入った際は必ず挨拶をしましょう。

例:よろ~^^vvv

ピースを3回くらいしておくといいですね
次はあなたをPTに誘ってくれた人があなたにPTリーダーをバトンタッチしているので彼、彼女を抜いてから相方をいれましょう
抜く際にもひとこと添えるといいですね

例:ヌきますね^^お疲れさまでした^-^

ここでも顔文字を使いましょう
かたい人だと思われないようにするのがポイントです
そして次に本当のリーダーにリーダーをバトンタッチしなくてはいけません
ただし、先に抜けてしまった方がリーダーだった場合は誰かが名乗り出るのでその人にリーダーを渡しておきましょう
リーダーになる人は基本的に長時間放置をしてはいけません
リーダーがいないと8劇の補充や新規加入ができなくなります
せっかくのおいしい8劇が台無しになるとともに、劇内の雰囲気も悪くなります
また、リーダーが接続切れで落ちてしまった場合はPTウィンドウで表示されている上から2番目の人がリーダーになってしまいます
なので表示で名前が上のほうにある人は放置するときに一番下になるように調整しましょう
リーダーになれば強制的に一番上になるので、これを利用すればラクチンコですね


4、狩
いよいよ狩りの開始です。
相方に狩場を教えてから現地集合しましょう。
ちなみに8劇に加入したときに一番おいしいのはlv差19のペアだといわれています。
つまりあなたの狩場に低レベルの相方がくるわけです。
死なせないようにしましょう。
もし万が一死なせてしまった場合はこっそりパンチラのSSをとっておきます。コレクションです。
そして謝罪をします。

例:急にボールがきたから

はい、これで相方も納得です。


5、狩の終わり
あなたも相方もレベルアップしましたね。おめでとうございます。
なにやら相方が用事で落ちなければいけないそうです。
そろそろ狩りもおしまいですね。
2人で1chセイントモーニングに戻り募集をしましょう。

例:8劇1ペア募集~^^vvv

ここでも3回ピースをしておくと感じがいいですね。
1ペア見つかったらPTリーダーをかしてもらいましょう。
相方にお疲れの旨を伝えてから抜きます。ヌきます。
そして新たに1ペアのうちの一人をPTに挿れます。
リーダーを新たに加わった人にパスします。
ここで一言

例:おいさっさとヌけよ、蹴れよ、俺が邪魔なんだろ?あぁ?

何事もなかったかのように消えましょう。



これで説明はだいたい終わりです。
どうでしたか?
さあ、あなたも楽しい8劇ライフを送りましょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。