※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ほるひすと同じく読者募集キャラ。コロコロ高校出身。
しかし、ほるひすと比べて随分と扱いが悪い。発火能力をもつ超能力者である。
しかし、本人の意思でコントロールできるわけではなく、
感情的になると勝手に発動するうえ着火場所も制御できないため
周囲の物に火がついてしまうトラブルに悩まされていた。
特に想い人とのデートの時にはあちこちでぼや騒ぎが連発してしまったらしい。
本人も過去に制御できないかと努力はしたが駄目だったそうだ。
主人公(6)により、野球のプレーと同様、
常に集中力をもっていれば制御できるかもしれないと説得されることで道を見出し、
同時に野球のほうもパワーアップする。
テロリストルートでは能力の制御はできていないが、そんなことは気にせずに標的の場所で着火場所など考えずに発火を起こし、
本や書類など燃える「何か」を燃やして火を広げるという方法をとっている。
10のイベントでジャジメントの超能力者部隊に
「パイロ」というコードネームのファイアスターター(発火能力者)がいることを示されるが、
詳細には語られておらず「パイロ」と漁火との関係は不明。ちなみに「パイロ」は「黒猫」に不覚をとったらしい。


パワプロクンポケットキャラ強さ格付け
25 : 枯れた名無しの水平思考 : 2007/12/24(月) 03:21:50
ID:2D4hI9pu0
24
漁火が指向性を持って引火できて、なおかつ
絶大な火力をもってして、人間を一瞬で灰にできるのであれば
強いかもしれないが、あいつ、自分で力を制御すらできないじゃん
6で、未来ではそう珍しいもんじゃないって主人公が立証してるし
漁火は戦闘向けキャラじゃないだろ常考


28 : 枯れた名無しの水平思考 : 2007/12/24(月) 05:40:24 ID:2P+PVPJKO
25
ある程度操れてるエンドがあるんだから目を焼けばどうにでもなる
そっからじわじわ殺せばいい
漁火にそんな残忍な事は出来ないとかは無しな