※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公(12)との交流を深めていく内に、ダークスピアを恐れながらもツナミを相手に戦いを挑んでいき、
自分の内部に主人公(12)を取り込む(合体する)技を身につける。
その状態では予想能力を最大限に生かす事が可能で、呉殺手やデイライトを圧倒する程に戦闘力が上昇する
(厳密には、日常的に高度な感覚を使用しているため
ピンク自身の反射神経が成長しておらず、せっかくの情報収集能力を生かしきれていないだけ)。
それによって徐々に自信を付けていき、最終的にはツナミに寝返ったダークスピアに主人公(12)と共に挑むことになる。
主人公(12)の発想により、イエロー同様中身が無い事を利用して
ダークスピアに覆いかぶさり、相手の脳に大量のデータを流し込み、撃破する。
その後、ヒーロー側に付く事になったダークスピアから晴れて正義の味方の活動を認められた。
再び現れたデイライトを撃退する際にブラックとダークスピアに合体を強要された時には
「主人公じゃないとダメ」と言う程に主人公(12)との仲は深まっていたが、
デウエスを倒した後は他のヒーローたちと共に主人公(12)の前から姿を消す。(12)
ドリームマシン破壊作戦では、レッド、ブラックと共に「必殺トリプルキック」でエアレイドを撃退。
その後ホンフーの協力でジナイダの援護の為にヨーロッパへ向かうが、
ホンフーに面と向かって「後で一発殴らせろ」と言い放っている。(14)



パワプロクンポケットキャラ強さ格付け
447 : 枯れた名無しの水平思考 : 2009/01/24(土) 22:49:03 ID:58CsFG/k0
そういえば、ヒーロー達のゴーグルって放射線出せるらしいから、
相手を見続けたらヤバイんじゃないか?