※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開拓高校野球部のマネージャー。
インドア派の趣味や明晰な頭脳を持ちながら身体能力も非常に高い。
千羽矢が分校のグラウンドに訪れた際に二人でキャッチボールをやったときには、
非常に身体能力の高い千羽矢の「顔面狙いのボール」をキャッチし、正確に返球。
そのままキャッチボール合戦に突入し、互いに体力を使い果たすまで決着がつかず、千羽矢に「ライバル」認定されたほど。
さらに、中学時代は剣道をやっており、過去に二階堂真琴とも対戦したことがある。
真琴曰く「攻撃用の長竹刀と防御用の短竹刀を持つ二刀流の剣士で、変則的過ぎて苦労した」程の腕前だった。
この身体能力は、母親が武道マニアであり、彼女も幼少期から武道をやっていたことに起因すると思われる。