※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パカーディ(パカ王子)の執事。
元は中国を中心に結成された旧支配者の巨大資本グループ『九百龍』の殺し屋であったが、
同じ旧支配者のカエサリオン一族の女性と恋仲となり、九百龍を裏切った人物。
プロフィールによれば生身の人間でありながらサイボーグ以上の戦闘力を有しており、
九百龍グループ在籍時は「龍」の名前で呼ばれていた事もあるらしい。
パカーディルートではジオット・セヴェルスが放った生体兵器ドラコの戦闘中、
主人公(12)にパカーディを託して「ひと噛みでバラバラにされ」死亡する
(GOODルートではその後二人がドラコを射殺して仇をとる)。
ピンクルートでは立花二号のマフラーのチップを狙って現れるが、
こちらではツナミの人か聞いてきたピンクに即発砲したり、
ピンクに銃弾が通じないと分かると主人公(12)に狙いを切り替えたりと、
目的のためならば手段を選ばない人間であることが分かる。
接近戦ではピンクをも上回る戦闘力を誇るが、
ピンクの「自分一人なら『簡単には』勝てない」という発言から、
総合的な実力ではピンクの方が上の模様。


【パワポケ】サクセスキャラ強さ議論スレ【パワプロクンポケット】
34 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/06(日) 19:38:58 ID:1IUUX5Nk0
呉>ピンク

ではないと思う
接近戦じゃなきゃどうとでもなるとか言ってたし、12主ほど簡単には倒せないと言ってるから
裏を返せば距離が近くても何とか倒せるってこと

あと呉はサイボーグ2人相手に逃げたが、ピンクは楽勝だった