※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第37話 フィリア


氷川村の南西に孤立しているかの様に存在する施設。
島の焼き場。
その施設の中で男は一人佇む。

「フィリア」

男は頻りに指を動かし、何かをジッと見つめている。

「フィリアフィリア」

男は考えた。
自分は何をどうするべきなのかを。

「フィリアフィリアフィリア」

今の自分には何故か【力】が無かった。
男は考えた。
【力】が無いなら、今はするべきことは直ぐに実行出来ないと。

「フィリアは消えてしまった……」

男は考えた。
奴は能力に制限を設けたと言っていた。
【力】が無いのも制限なのだろうと。
制限の元は奴なのだろうと。
だから、【彼女】と【力】を奪った奴をなぶり殺してやると。

「フィリアはもう居ない……」

男は考えた。
奴の言うゲームを終わらせれば、奴の居るあの場所に行けるだろうと。
だが効率の悪いことをするつもりはないと。
殺し合いをしろと言われて、素直に殺し合いを始めている者はすでに居るだろうと。
だから、【力】のない自分は今は動く必要は無いと。

「もうフィリアが悲しむことは無い」

奴をなぶり殺しにした後、【力】を取り戻した後は?
それは初めに考えたことをするだけだ。

「フィリアの居ない世界など跡形も無く消し去ってくれるわ!!」


――Game Over――





【H-07/昼】
【ガブリエル(ランティス)】[MP残量:100%]
[状態:正常]
[装備:ゲームボーイ+ス○ースイ○ベーダー@現実世界]
[道具:????←本人確認済、荷物一式]
[行動方針:フィリアの居ない世界を跡形も無く消し去る]
[思考1:コンテニュー]
[思考2:参加者の人数が減るまで行動はしない]
[思考3:潜伏先に侵入者が現れた場合は排除する]
[現在位置:焼き場]

[備考:フィリアは存在しませんが、制限のため能力はガブリエル第一形態以下になっています]

【残り55人】



前へ キャラ追跡表 次へ
ガブリエル 第57話
|