※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガルヴァドス

【年齢/性別/身長/体重】
?/男/3m以上?/?

【紹介】
ブラッドオークの族長。他の妖精と一切の交流を持たず、
欲望のおもむくままに生きるブラッドオーク一族。
それを統べるガルヴァドスの凶暴性、腕力は妖精随一といわれている。
力ですべてを支配しようとする彼らのルールは一つ。『強き者に従え』

【外見】
毒々しい赤色の肌で巨体の持ち主。パンツ一丁。

【性格】
凶暴でプライドが高い。
族長の威厳のために戦うことも。

【能力】
得意武器はハンマー。
かなりの怪力。

【ボルティブレイク】
クレイジースラッガー:タックルで怯ませた後に連続で殴りまくる。破壊力は計り知れない。

【参加時期】
特に決まっていない為、人間編終了後となる(?)。

【原作内における他キャラとの関係】
名前 関係
ジャック 人間編では妖精軍のラジアータ王国襲撃の際に戦闘し、敗北する。おそらく殺害されている。
妖精編ではエルフの要求を伝えにきた使者。要求を断るついでにジャックを殺そうとするが返り討ちに合う。
リドリー ストーリー上では面識は無い。同じ妖精軍としてどこかで出会っている可能性は有る。
ガンツ ストーリー上では面識は無い。妖精編なら同じ妖精軍としてどこかで出会っている可能性は有る。
エルウェン ストーリー上では面識は無い。戦争で戦っている、またはニアミスしている可能性は有る。
ガウェイン ストーリー上では面識は無い。同じ妖精軍としてどこかで出会っている可能性は有る。
ミランダ ストーリー上では面識は無い。戦争で戦っている、またはニアミスしている可能性は有る。
ルシオン ストーリー上では面識は無い。妖精編なら最終決戦でジャックと共に戦っている可能性も有る。
※上記の関係には、ロワ内回想描写で判明したロワのネタバレにならない程度のオリジナル要素も含まれています。




|