※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆O4VWua9pzs(旧◆ZhOaCEIpb2) 執筆作品一覧(9)




【氏が書かれたキャラ】
キャラ名 登場回数
アシュトン、ソフィア、クリフ、ルーファス、リドリー 2回
プリシス、ボーマン、チサト、シン、ミカエル、ネル、マリア、IMITATIVEブレア、レナス、レザード、アリューゼ、ジェラード、夢瑠、アリーシャ、ジャック、エルウェン、ガウェイン、ルシオン、ミランダ、ガルヴァドス、クレス、チェスター、アーチェ、ダオス 1回


  • 記念すべき第一回を執筆した書き手氏。バトルに定評があり、神塚山包囲網の「HEAT-灼熱-」や拡声器の結末「絶望の笛」等山場のバトルも担当、長編を見事に書き切ってみせた。ダオスやルシオンなどの強キャラも早期退場させるなど、大胆な展開も。また、何気に殺したキャラの数もトップだったり。他にも多くのアイテム解説を載せてくれるなどの支援もしてくれる心の広い人。個人的には、台詞がやや説明口調っぽい所があると思うのでその辺りを自然にしたらもっと良くなると思います。 -- 本スレpart3の341 (2008-03-02 22:08:22)
  • AAAロワの四番打者。 「マーダー含めてメチャクチャ大人数じゃねーか」な拡声器組や序盤の山頂組など、誰も手をつけなかったパートをガンガン書いてくる強者。 RPGらしい正義複数VS悪役一人のバトルが上手いし、死人もキッチリ出してくれる。バトルばかり書いてるが、対主催に囲まれて拡声器を使ったアーチェを自然な流れで絶望の淵に叩き落とした『絶望の笛』で欝や心理描写も書けると判明。 -- パロロワ企画交流所雑談所・毒吐きスレ>>2176 (2008-03-02 22:24:32)
  • 心理描写が丁寧で、かつ乱戦を書くのが非常に上手い書き手さん。復活を望まれていたが、鳥を変えた後95話で戦線復帰をしてくださった。 -- 名無しさん (2008-08-04 13:45:42)
  • 相変わらずバトルのクオリティが高い書き手さん。その能力は健在だ! -- 名無しさん (2008-10-24 00:45:44)
  • 無茶振りだろうが混戦だろうがマイナーキャラだろうが構わずホームランをぶっ放してくれる凄い人 -- 名無しさん (2009-06-01 08:36:40)
  • 言わずと知れたAAAロワのバトル書き手を代表する書き手さん。AAAロワを読むならば氏の作品は外せない。戦闘の描写は勿論のこと、弱者側の心理を濃く描写してマーダーの強さや禍々しさをより引き立たせる技術も秀逸で、追い詰められた対主催陣からは、まるでセーブも取らずに悪魔の戦慄を演奏してしまいイセリアクィーンを呼び出してしまった時のような絶望感が漂ってくる。また、どのキャラクターの背景でも深く掘り下げられたり、AAAのロワ参加外作品で使われたセリフをアレンジして使用出来るなど、氏の作品からはAAAゲーのやりこみと愛を強く感じられる。個人的にはそここそが氏の最大の魅力だと思っている。 -- パロロワ企画交流雑談所・毒吐きスレ6>>135 (2010-03-20 13:54:51)
  • 【バトル描写を頑張っとる! ◆O4VWua9pzs氏!】 第一回放送直前のドキッ!ボスキャラだらけの山頂バトルを見事書き切った書き手さん、超すごい人。旧鳥は◆ZhOaCEIpb2で、記念すべき第一話を執筆している最古参の書き手でもある。代表作は、エースマーダー・リドリー相手に壮絶バトルを繰り広げた第103話か、AAAロワ屈指の悲劇と称される拡声器大虐殺の第71話だろう。勿論彼の傾向はバトルで、特に真っ向勝負のタイマンバトルが得意なように思われる。バトル自体は熱いのに、その終わり方は「うわぁぁぁぁぁぁぁ」となるものが多いのも特徴か。 -- パロロワ企画交流雑談所・毒吐きスレ6>>269 (2010-03-20 13:56:19)
名前:
コメント:
|