Joe Glow, the Firefly

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1941年3月8日公開 - Looney Tunes - 単発(無声劇)

スタッフ
 Supervisor: Charles M. Jones
 Story: Rich Hogan
 Animation: Philip Monroe
 Musical Direction: Carl W. Stalling

あらすじ
 真夜中のキャンプ場。一人の男が眠るテントの中に、小さなホタルが入ってくる。
 ホタルはランタンで周囲を照らしながら、男の体の上を歩いたり、机の上の荷物を見て回る。

+登場キャラクター(クリックで表示)
登場キャラクター
  • ホタル(ジョー・グロウ)

+ギャグ(クリックで表示)
ギャグ
 男の瞳にうつった自分の姿に驚くホタル。
 導入部を除き、視聴者はちっぽけな虫の目を通して拡大された世界を見ることになる。

 踏むとパリパリ音が鳴るクラッカーの上をおっかなびっくり歩く。

 穴あきチーズの中を照らしてみると……。

 こしょうの瓶の中でクシャミをしたところ。

+備考(クリックで表示)
備考
  • 白黒作品という制約を逆手に取り、画面の濃淡で暗闇と薄明かりを美しく表現している。
  • テントで眠る男の顔は、チャック・ジョーンズ監督自身をモデルにしている。

+収録状況(クリックで表示)×
収録状況
  • パブリックドメインDVD『カートゥーン・クライズ ポーキィのカフェ』(大創産業) - 廃盤