Strangled Eggs

1961年3月18日公開 - Merrie Melodies - フォグホーン・レグホーン / ヘンリー・ホーク / プリシー

スタッフ
  Director: Robert McKimson
  Story: Tedd Pierce
  Animation: George Grandpré, Ted Bonnicksen, Warren Batchelder, Tom Ray
  Layouts: Robert Gribbroek / Backgrounds: Bob Singer
  Film Editor: Treg Brown
  Voice Characterizations: Mel Blanc, Julie Bennett (Miss Prissy, uncredited)
  Music Direction: Milt Franklyn

あらすじ
 朽ち果てかけた鶏舎に一人暮らすフォグホーン・レグホーンは、冬の間の食料を得るため、老メンドリのプリシーと身を固める決心をする。ところがフォグホーンがプリシーの家で交際を申し込んだその直後、何者かによって玄関の前にバスケットが置き去りにされる。包みをとくと現れたのは小さな鳥の子供(ヘンリー・ホーク)。その子が「チキン・ホーク」(ニワトリ食いの鷹)だと名乗るのを聞いたフォグホーンは、即座に銃で彼を始末しようとするが、プリシーはその子を育てると言ってきかない。そこでフォグホーンは彼をニワトリとして教育することにするが、ヒナはタカの本能からフォグホーンへの捕食行動を繰り返し……。

+ 登場キャラクター(クリックで表示)
+ ギャグ(クリックで表示)
+ 備考(クリックで表示)
+ 日本での放送(クリックで表示)
+ 収録状況(クリックで表示)