※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

LOST MEMORIES 金色の衣纏し者【審判者】(サニワ)の力を継承した久世冬花の物語。


以下ネタバレ


最終的に冬花の手により世界は10年前へと戻るが「一度世界が塗りつぶされて元に戻った」という事実を知るのは時間と空間歪曲の力の影響を受けなかった夏希?冬花?、そして冬香?のみである。

また、この時点から冬花は世界に干渉することを拒絶し観測者?として過ごすが地球(正確には地球と同化した春希?)に大きな影響を及ぼす場合は相手が何であろうと容赦なく力を振るう。

もう一人の冬花である冬香は冬花への執着と人間嫌いは多少あるものの上手く社会に溶け込んでそれなりに権力を手に入れたり好き勝手に研究したりしている。
後の戦華?の時代では日本陸軍に所属しており階級は将軍。第00騎導師団?を率いる。