※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Fanjita氏の背中 2009/04/21


関係ない小ネタだけど。グリップシフトに関わっていたFanjita氏のつぶやき。最初はなに言ってんだただのlooserじゃんとか思ったが実に哀愁が漂っていた。がんばれおっさん。

今回のTIFFとHENについてFunjita氏のコメント:俺らはもう用済みだ!

Posted Apr 20, 2009 at 05:42PM by Mabie A.
“ドアが閉じられたとき、それは窓が開く好機になる”ということわざは正しい。
俺が思うにそれは逆で、流れる水を掴むようなものだ(訳注:"holds just as much water as well" 意訳)と思う。つまり窓が開いたとき、ドアが閉じられた、とでもいうか。
大成功したTIFFエクスプロイトとHENをみんなが祝っている間にチームNoobzはやや意気消沈していた(彼らも祝ってはいたがな!)。
Noobzのサイトにポストされた内容によるとFanjitaは彼らがなぜ気持ち的に複雑なのかを説明している:

俺はこれを複雑な気持ちのまま書いている。
俺はTIFFエクスプロイトとHENについてMaTiAz氏とDavee氏の最近の活躍を喜んでいる。
そのプロジェクトは実に面白いし俺たちはリリースされるのを興奮しつつ待っていた。
それはPSP homebrewシーンがニーソの尽力によっても潰されないことを証明してくれたし、(俺たちの)競争意欲を持続させるものになった。コミュニティの協力体制も見せてくれた。実にいいことだ。

一方でこれは俺たちがeLoaderを動かしていたグリップシフトエクプロイトを用済みにし、TIFFエクスプロイトがすべての型のPSPで動くようになると必要なくなってしまった。それがゲームだろうがなんだろうが。
俺たちはかなり苦労してそれを作ったんだが、身の回りのごたごたのせいで(育児や引越しや生活費を稼ぐプレッシャーなんかが)作業の進捗を思ったよりも遅らせることになった。
だからこれは俺たちがアナウンスした最初で唯一のものになるわけだが、もう継続されていない。
それについては申し訳ないと思うが、それが廃れたのは少なくとも最善の理由によるものだった。

見てのとおりすべてが遺恨を残す“複雑な気持ち”というわけでもなく、プロジェクトが始まったころはよかった。でも彼らは先行きがどうなるか分かっていなかった。だから彼が言ったとおり、少なくともいい理由のために、それは役目を終えた。

まだまだhomebrewは熱いぜ!すべてのデベロッパーに乾杯!