隼雄基地 @大辞典

『ボーイ・ミーツ・ガール』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2001年、夏。
隼雄に来てから、ちょうど2年が過ぎた―――。
********************************************************************************
ギアドライバー・天田弥。
母の命日にあわせて、帰省するその日。
些細なすれ違いから、レジュウィールと諍いを起こしてしまう。
初めてその素顔を晒し、弥に別れの言葉を告げるレジュ。
しかし、その時の弥にはそれが何を意味するのか理解できなかった。

ギアドライバー・篝火扇夏。
父に命じられ、隼雄で行われる軍高官のパーティに参加する事になった。
苛立ちと不満を抱えながらパーティに参加していた扇夏に、一人の少年が声をかける。
少年の名は、水嶋冬真。
警戒心を抱きつつも彼の誘いに従い、扇夏は会場から抜け出した。

指揮官・鍋島甲斐。
隼雄基地副指令・星河創平の口から語られた、驚くべき事実。
軍の一部に不穏な動きがある。そして、その舞台となるのは隼雄だと。
何者かがクーデターを画策していると、星河は語った。
事実を確かめ隼雄を守るべく、甲斐は帝都にいるはずの旧友・橘輝に連絡を取った。

完全機械化兵・リースヒェン8-7。
隼雄基地司令官・風月由中将の指令に従い、軍高官のパーティに潜入する。 
目的は、ギアドライバー・篝火扇夏の護衛。
しかし、その場に居合わせたのは扇夏だけではなかった。
そこには、素顔のままのレジュウィール・ル・ニュイも出席していたのだ。


********************************************************************************
【以下感想】

早坂ノヴユキ@リースヒェン8-7

はい、皆さんお疲れ様でしたー。

初めてのAG2、久しぶりの隼雄基地メンバー、楽しませていただきました。変わってないな皆!(笑)
とりあえず隼雄基地始まって以来の大事件ではあったけど、キャンペーン初回にしては割と静かな立ち上がりという印象でした。いや、弥とレジュの関係の変化とか大イベントてんこ盛りだったんだけど、合衆国への反撃とかは、まだ匂わせる程度にしか出ませんでしたしね。
それにしても、大将クラスがクーデター起こすと本当手が着けられません。初動があと少し遅かったら成功されてたよなぁ。今回の阻止は間違いなく鍋島×橘の初動連携のおかげ。あの超豪華援軍が無かったらと思うとゾッとしますわ。神威へ移った伊坂を追う事が決まり、その後は合衆国への殴りこみ、マジご愁傷様です中尉(主に胃が)。
そんな中でのうちの娘の動きですが、やはり完機は難しいと再確認しました。完機らしさを出そうとすると単なるイエスマンになりがちだし、さりとてあまり感情的に振舞っても完機をRPしてる意味が無くなるし……この匙加減は永遠の課題かも。あと今回の救出失敗で、弥とレジュに大きな負い目もできちゃったなー。弥の軍人嫌いが再び加速しなければ良いんだけど。

それから一応成長報告も。
8-7:スケープゴート取得。8-5:移動攻撃取得。両者とも5点消費。

それでは次回もよろしくお願いします。

********************************************************************************

炬燵@鍋島甲斐

お疲れ様でしたー。

変わってなかったです、階級が。おかしいですよ風月さん!
弥が頑張った、とても。甲斐も頑張ったよ、結構。リースも、うん、頑張ってたよね(目を逸らす)。扇夏さん鳥皮は美味しかったでしょうか。
隼雄での戦いに一区切りと言うことで、弥とレジュの関係も一区切り。弥は隼雄の主人公だし、相応しいセッションだったのではと思います。
とりあえず、星河さんは最後まで厄介事に嵌めてくれました。周りがあてに出来ないのもいつも通りでした。
世の中には無能しかいないと思っていたら、橘が何時の間にかだいぶ有能になってました。しかも、もっと厄介なことに嵌めてくれました。
伊坂大将は今回、弥にフレイヤを、甲斐に娘さん二人をプレゼントしに来てくれたのだと結果が言っています。良いパパですね!
大事にするので、次もまた何かください。
ちなみに甲斐は今回も通常通り無能でした。焦って動きすぎた結果が隼雄早期空襲ですよ!まあ、ゲストNPCの活躍が見れたから良かったということで。
というかまあ、PLがちょー久しぶりで余裕が無かったのが一番の原因な気がしますが。

さて次からは瑞穂に異動です。
まあ、弥はほら、瑞穂の方が天使核とかの研究が進んでいるからレジュを元に戻す方法を探すのに良いと言うことで誘うとして、夕香緒はまあ、オペレータは必須。完機(旧世代)のリースも対伊坂とか今回加入した姉妹の押さえとかにも必要と言うことで、この面子を連れて行く理由は充分ですね!
え?扇夏?ほら、扇夏は今回のEDで見る限り、甲斐の都合に拠らず既に異動は決定済みということで...勝手に来い!

で、成長。
鍋島甲斐:考慮中 楠木千早:鎌鼬取得。え?オニの血は最初からありましたよ?(笑)

それでは、次回も宜しくお願いします。

********************************************************************************
大剣@天田弥

お疲れ様でしたー。

レジュウィールとの曖昧な関係に決着が着いて、
後はイチャイチャな日常が待っているかと思ったがそんなことは無かったぜ!

レジュがあんな風になるとは、全く思ってませんでした。
完全に思考の死角を突かれたぜ……!
これはアレか!みそらちゃんばっかりがモチベーションなのはやっぱり不味いのか!
でも、ロリコンじゃないよ!
レジュとの関係の変化、謎の新型シュネルギア、隼雄基地の面々に下される新たな指令……
まさに仕切りなおしに相応しい、物語の始まりでした!
部隊が隼雄から変わる次回以降、事態が大きく動き出す感じですね!

しかし、隼雄メンバーで遊ぶのは数年ぶりだと言うのに、どのキャラも変わってなかった
のには吃驚。もちろんPLスキル的な意味では格段の違いがあったわけですが、キャラク
ター性がぶれない。それだけしっかりキャラ付け出来てるんだなー。
ツンデレの鑑・扇夏や、優秀な無能指揮官・甲斐、冷静に塹壕(墓穴)を掘るリース。
さらに、PLのリコさんは居なかったけど、軽トラで爆走する夕香緒とか。才能の活かし
方を完全に間違えてるよね。

ともあれ、隼雄の合衆国殴りこみ小隊がついに出撃するわけで。
今までは物言わぬ天使兵との戦いが主だったけれど、今後は意志を持った敵との戦いが増
えそうな予感!人間対人間は、ロボット物の醍醐味!オラ、ワクワクしてきたぞ!
その前に、まずは神威か!
とりあえず、駄目なお父さんと娘達をぶっ潰すぞ!オー!

【成長報告】
弥:何は無くとも〈エーテル〉のレベルを1→2へ!
シュヴァルツ:《援護戦術》を取得。

それでは、次回もよろしくお願いします!

********************************************************************************
 そもそもこういう終了報告自体久しぶりだなーw
 |_・)いつも通り胃中尉からの態度が冷たいです。それもこれもきっと階級ですね。いいじゃないですか2話で大佐(仮)になったんだから。
勝手に来いとかヒドクネ?いくら階級で妬んでるからって…。
 |ー`)鳥皮、ウマー。リースが墓穴堀り、甲斐が胃に穴を開け、弥がふてくされ、ユウガオが暴走してる間食い続け(別所予定によりシーン離れ)しておりました。
 次回以降、彼の空気っぷりが払拭される事をおいのr…努力します、アイアイ!
 |_・)えー…あー…
 д<●>)どいつもこいつもアホばっかりやのう(ゲラゲラゲラ) 褒め言葉
 では、次回もリースの塹壕(墓穴)に期待しております。
【成長報告】
扇夏:なし
K :《反応射撃》取得。
    • )それでは次回『シュネルギア・アップフォールド』へ!…え?もうはじまってる?こまけぇこたぁいいんだよ!(AA略

更新履歴

取得中です。