隼雄基地 @大辞典

風月由


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風月 由(ふづき ゆう)
ヤシマ陸軍中将 隼雄基地司令官


レベル1「全部まかせますー」
レベル2「お願いしますね」
レベル3「そこをなんとか」
レベル4「貴方なら出来ます」
レベル5「貴方に全てを託します」

パーソナルデータ
性別:女 年齢:26
一人称/二人称
わたし/キミ
ダーザイン
【部下からの軽視】
【上層部からの蔑視】

無能と謳われる司令官。部下の指揮官が有能揃いのため戦果が上がっているものの、自分では指一本動かさない。どんな事態に陥っても「全部まかせますー」ですませてしまう。
先祖代々の軍人一家で、軍上層部に太いパイプを持っているため、とんとん拍子に出世したが、本人に権力志向は特になく、功名心も別にない。ただ、愛郷心は人並みに持ち合わせているため、隼雄の結界崩壊に際し立ち上がった。
シュネルギア生産当初、そのパイプのおかげでどうにかシュネルギア2機を確保したものの、何の戦果もなく、また帝都防衛に対して貢献もさほどなく、何より帝都防衛を優先されたために、それ以上のシュネルギアの追加はなかった。だが、数少ない戦力でなんとか隼雄を切り盛りしている、デスクワークタイプの司令官。
性格は、穏和で物静か。ありていに言うとのんびり屋。なんでもかんでも他人に任せる傾向がある……というか他人に任せる。「戦闘基地司令官」としての、高水準の技術が自分にないことを熟知しているのだ。うまくやれる人がうまくやればそれでいい、自分は責任者として責任を取ればいいと思っている。

更新履歴

取得中です。