隼雄基地 @大辞典

ノウス・シュミット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ノウス・シュミット
統一帝国空軍曹長 隼雄基地整備班長

レベル1「すまないが、関係者以外は出て行ってもらえないか?仕事の邪魔だ」
レベル2「これだから、壊すことしか出来ない連中は……」
レベル3「新型が届いたよ。乗ってみるかい?」
レベル4「機械がどんなに優れていようと、その力を引き出すのは人間だ。私はそう信じているよ」
レベル5「君になら使いこなせると思うよ。私の信頼を裏切らないでくれるかい?」

パーソナルデータ
性別:女 年齢:29
一人称/二人称
私/苗字+階級(or君)
ダーザイン
【部下からの信頼】
【機械からの偏愛】

隼雄基地の整備主任。シュネルギアや航空機の整備を一手に引き受けている。
非常に高度で堅実な技術を有している彼女は、以前は統一帝国の主要基地で整備を担っていたが、とある確執から隼雄に左遷された。
上層部と何があったのかは語ろうとしない彼女だが、左遷自体には全く不満を抱いていない。
常にツナギの上に汚れた白衣と言う、一種独特なセンスをしている長身の美女。
常に冷静で理知的、怒っても声を荒げる事は無い。しかし、機械を大切にしない人間に対しては、容赦なくスパナの一撃を振るう。
仕事中は控えているが、実はかなりの酒豪(しかもザル)でヘビースモーカー。新入りの整備員は、夜明けまで彼女につき合わされるという。

更新履歴

取得中です。