隼雄基地 @大辞典

レベッカ・アイヒマン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レベッカ・アイヒマン
◆パーソナルデータ
性別:女
年齢:14
性格:一見、天才ならではの高慢で自信過剰な性格に見えるが、その芯は努力家。個人の適性、天性を考慮に入れず、努力すればそれがそのまま結果に繋がると考えている。そのせいで他者が努力をしない怠け者に見えているため、苛立ちから辛辣に接する傾向が強い。だが、認めた人間への尊敬と賞賛は惜しまない。ただその表現すら攻撃性をもって当たるあたりとにかく釘宮。

◆経歴
ドライクロイツ大尉。。
空前絶後の超天才エースドライバー。天使の撃墜数がなんと「二千と402体」。サバゆーなこのヤロー。
専属ナビゲーターのアデーレとともに隼雄基地に転属してきた。当然隼雄のギアドライバー達といさかいを起こすが、まだ戦闘未経験だったのシミュレーター戦績を見て彼の才能を見いだし釘宮病を発病させる。
転属後の最初の戦闘で、敵主天使の断末魔とともに放たれた謎の光を浴び天使化の危機にさらされるが、アデーレの自己犠牲により救出される。
アデーレを喪ったことにより、新たなナビゲーターとの協調訓練のために帝都に帰ることとなるが、その際いつか共に飛ぶことをと約束する。しかし彼女と並び立つためには二千と402体以上倒さなければならないわけだがにできるわけがない。

◆登場シナリオ
『赤い翼』

添付ファイル

更新履歴

取得中です。