※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

朝倉涼子


「涼宮ハルヒの憂鬱」に登場するキャラクター。
キョン涼宮ハルヒのクラスメイトで、成績優秀、容姿端麗、
さらにクラス委員長として人望も厚く、非の打ち所のない優等生だったのだが……。
「ある事件」を機に、表向きは「転校」扱いで北高から姿を消す。

SOS団に加入していないため、朝比奈みくると当然鶴屋さんとは殆ど面識がないと考えられる。
長門有希とはちょっとした因縁の関係、詳しくは後述。

声優は桑谷夏子。
ローゼンメイデンの翠星石役でもある。
非参加者では「魔法少女リリカルなのは」にて、フェイトの使い魔であるアルフ役も務めた。


【能力】
長門有希と同じく情報統合思念体から送り込まれた宇宙人で、本来は長門有希のバックアップ役であった。
そのため彼女も「情報改変能力」を持つが、この企画では長門同様威力制限の対象となっている。

また「ある事件」に関連して、ナイフの扱いに長けるともされている。
そのため彼女の愛用するコンバットナイフは「朝倉涼子のコンバットナイフ」として蒼星石に支給されている。

【関連人物への呼称】
一人称→「私」
キョン→キョンくん、あなた
涼宮ハルヒ→(普段は)涼宮さん、(暴走後)涼宮ハルヒ
長門有希→長門さん
朝比奈みくる→不明
鶴屋さん→不明


【本編での動向】
「ある事件」によって存在を消滅させられた後から参戦したため、既に暴走中。
この企画そのものも涼宮ハルヒの能力によるものと考え、これを円滑に進行させて出方を見るとしマーダー化。
またやはり、キョンの殺害をも企てている。
開始五分後にルイズを襲い、恐怖を植えつける。
続いて海辺において、無力な女子高生を装ってハクオロ平賀才人を殺害。
その際にハクオロの仮面に興味を持ち、才人の首もろとも持ち去る。知らない情報を見て、この世界全体を観察対象に入れたようだ。
防波堤で桜田ジュンと遭遇、やはり殺害を試みようとするが、ジュンの意外な健闘により返り討ちにあってしまい、現在意識不明の状態に。
その後、遊園地内にて劉鳳と遭遇。記憶喪失を装い機を見計らうも、劉鳳のアルター能力に興味を持った彼女は、自ら正体をさらけ出し彼に襲い掛かる。
だが結果は朝倉の敗北に終わり、その時のショックから有機生命体の『死』という概念を学習、恐怖を覚えだす。
髪形を変えたり服装を変えたりしてどうにか生き延びる道を模索するが、不幸にもアーカードに襲われ、恐怖に耐え切れず、失神してしまう。
絶体絶命のところをかつて交戦した劉鳳(容姿が変わっていたため、彼は襲われていたのが朝倉だということに気づかなかった)に助けられる。
劉鳳に同行していたジュンに保護されブティック内で目を覚ますが、積み重なった恐怖に精神錯乱を引き起こす。
死にたくないという葛藤の中で悟りの境地を切り開き、「先に相手を殺せば自分が殺される心配はない」というある意味究極の結論の到達。
発揮した本来の能力を持ってジュンを殺害。だがブティックを出たところで、再度アーカードと遭遇。
ジュンはともかく、絶大な力を持つアーカードへの恐怖は拭いきれなかったのか、再び錯乱し地下を通っていたガス管を破裂させ、エリア全体を巻き込む大爆発を引き起こす。
自身も爆発に巻き込まれ気絶したが、どうにか復帰。周囲にアーカードがいないことから、自分はまた危機を乗り越えたのだと、喜びに打ち震える。
……しかし、朝倉が目覚めた時刻は規定時刻を越えており、禁止エリア侵入というこのゲームのルールを犯していた。
成す術もなく、最後はまさかまさかの首輪爆発によってその生を終えた。

支給品はトウカの刀、弓矢、SOS団腕章『団長』。


名前:
コメント:
  • これほど持ち上げられてどん底に落とされた参加者は朝倉しかいない -- 名無しさん (2014-04-02 00:10:35)
  • これまた酷いクリフトと同じくらい酷い -- 名無しさん (2009-07-30 22:04:45)




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー