※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルルゥ


「うたわれるもの」のヒロインの内の一人。 エルルゥの妹。
人見知りが激しくあまり多くを喋ろうとしない性格ではあるが、それと同時に甘えん坊な性格である。
特に、父と慕うハクオロに対しては、過剰なほどのスキンシップを求める。
また、食べ物(特に甘いもの)に目がなく、特に蜂蜜をたっぷり含んだ蜂の巣(蜂の子入り)が好物。
蜂の巣を手に入れる為なら、いかなる努力も惜しまない。

CVは沢城みゆき。
参加者内では真紅が同じ声優。

【能力】
辺境育ちのため、現代生まれの同じ年頃の少女より身体能力は高いと思われる。
だが、それでもまだ子供である為に、戦闘には向かないと思われる。
動物と心を通わせることのできる特殊な能力を持っているが、これがどう影響してくるか。

【関連人物の呼称】
一人称→アルルゥ
ハクオロ→おとーさん
エルルゥ→おねーちゃん
カルラ→カルラおねえちゃん
トウカ→トウカおねえちゃん

【本編での動向】
古手梨花と対峙した際に、ハクオロの鉄扇以外の荷物をすべて放棄する。
後に、ルパン三世涼宮ハルヒと合流、SOS団特別団員として行動を共にすることに。
現在ハルヒに萌えキャラとして溺愛され、メイド服を着せられて大喜び中。「きゃっほう」
そんな喜びもハクオロの死を知ると一転、悲しみで暴走してしまうが、その暴走は自然と収まる。ハクオロの死を事実として受け入れたようだ。
現在はヤマトの運転するトラックに同乗、ルパンの下に戻る最中である。
しかし、アーカードの銃撃によりトラックが横転。気を失ったハルヒを、駆けつけたトグサに委ねつつ人見知りモード。
その後、ヤマト、ハルヒと共に新生SOS団を結成し、後にドラえもんやカズマたちと合流するも、
峰不二子の奇襲を受け、さらには八神太一の死に立ち会うという悲しい思いをすることに。
その後、新生SOS団とドラえもんたちのご一行と病院内で一日目を終えるかと思いきや、
真夜中に用を足した帰りに遠坂凛を装って接近してきた水銀燈に騙され、手術室に連れ込まれて、全身をメッタ刺しにされるという凄惨な最期を迎えることとなった。

支給品はハクオロの鉄扇、ロベルタの傘、時限バカ弾。


名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー