ウォルター・C(クム)・ドルネーズ


CVは清川元夢。

ヘルシング家執事・元王立国教騎士団ゴミ処理係「死神」ウォルター。

執事として完璧な挙措であり、ところどころ頭のネジの外れたセラスと
そもそも頭のネジが存在しないアーカードに囲まれながらも、王立国教騎士団がうまく機能しているのは
彼のバックアップによるところが大きい。

原作登場当初はよくいる執事キャラと思われていたが、実際は少年期すでにナチス掃討作戦の切札として
投入されていたほどの歴戦の勇者。
グローブにつけたワイヤーにより、遠距離から敵を切り刻む戦法を得意とする。

性格としては老執事の定番そのものだが、へりくだりはしても卑屈な言葉遣いをすることはない。
また王立国教騎士団最古参であるため、時には主人インテグラの弱気をたしなめることも。

原則としてダンディズム溢れる敬語で通しているが、職務が絡まない時、アーカードに対して敬体を使わないことがある。

【本編での動向】
見ず知らずの不二子に銃を譲る。太っ腹すぎるぜ。
その後、グリフィスと遭遇。激戦の末、散る。
老兵は死に、しかし物語は終わらない。
支給品はコルトSAA、鎖鎌、輸血用血液パック。


名前:
コメント:
  • 復活して若返って掃除屋化って展開が見たかったな -- 名無しさん (2012-07-09 15:44:14)
  • 老兵は死なず、ただ消え去るのみ -- 名無しさん (2008-05-26 17:58:40)





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー