※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キョン


「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公。本名不明。CVは杉田智和。
原作・アニメ共に、ほとんどが彼の一人称視点で展開されるという変わった進行方法を取るため
アニメを見れば彼の性格は一目瞭然で掴む事ができる。
一言で言えば、ツッコミ気質。

涼宮ハルヒ朝比奈みくる長門有希と共に
SOS団(いわゆるサークル活動のようなもの)を結成している。
朝倉涼子とはクラスメイトで、鶴屋さんとは朝比奈みくるを経由しての先輩後輩の関係。

【能力】
本人はなんら平凡な男子高校生だが、涼宮ハルヒの能力の制御している材料となっていると推察されている。
(そのせいでアニメ本編では涼宮ハルヒの観察者である朝倉涼子に命を狙われるなどの災難に巻き込まれている)

企画では涼宮ハルヒの能力が制限されているため、なおのこと平凡な男子高校生。


【関連人物への呼称】
一人称→「俺」
二人称基本→「お前」「あんた」
涼宮ハルヒ→ハルヒ
朝比奈みくる→朝比奈さん
長門有希→長門
鶴屋さん→鶴屋さん
朝倉涼子→朝倉

【本編での動向】
トウカと遭遇するも、独特な彼の一人称視点は健在だった。
うっかり侍に精神的疲労を増加させられながらも、炎上する図書館を発見。
図書館という言葉に長門有希を連想し、危険を感じながらも向かうことにする。
その途中、セイバーと遭遇。しかしトウカが交戦したことによって、何とか事なきを得た。
なぐられうさぎを身代わりにしたり、けんかてぶくろを投げつけて妨害するが……
キョン、西洋で手袋を投げつける行為は決闘の申し込みだぞ……。
放送後も、聖上の死を知って切腹しようとするトウカを止めるなど、意外と活躍している。
君島邦彦ロックと相次いで遭遇し、情報交換。その後はトウカのエルルゥ探しに付き合う。
道中、ロックに教えられた転ばし屋を回収するが、トウカのうっかりウイルスに感染したらしくずっこける。
放送によって君島とみくるの死を知りショックを受けるが、今度はトウカの支えによって持ち直す。いいコンビだな。
動けない参加者探しにE-4へと向かおうとするが、カズマらの戦闘の余波を受け気絶。
トウカの救助により入った民家で井尻又兵衛由俊の遺体と支給品を発見し、埋葬の後回収する。
中から出てきたノートパソコンを駆使して「ツチダマ掲示板」へとアクセスし、様々な情報を入手した。
放送直前に飛び込んできた剛田武から事情を聞き、翠星石の捜索に協力を申し出た。


支給品は物干し竿(刀)となぐられうさぎ


名前:
コメント:
  • 平凡ながら、彼の死に方は正に男だった。 ただ、完全にハルヒへの好意を自覚してるあたりが気になったが…… -- 名無しさん (2011-03-19 20:05:58)




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー