※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここは主の恋愛シミュレーションゲーム企画(仮)ページです。

企画案を書き込んでいってください。
ある程度たまったらうまくまとめていきましょう。
とりあえず箇条書きでどうでしょうか。



  • 卵を100個もらっておく必要がある。
  • 峠で溝にタイヤを落としてコーナリングできる
  • 86と85の違いがエンジン音でわかる
  • コスプレ会場で握手してもらう
  • ガソリンと間違えて灯油いれちゃって困っているところを助ける
  • まずはアンナを攻略しないと先に進めない
  • ファークリフトでギャン!!!



ラジオ中に言っていた内容などに関してミスとかあったら訂正などお願いします。


裏企画 ドキ!三国志武将だらけの乙女ゲーム
主。。になって、いろんな三国志武将を落とすゲーム
主。。は劉備的な位置づけで登場
こっちがメインになりそうなヨカーン


登場キャラクター一覧(元ネタ

関羽

声:中村悠一
主。。が最初に出会う武将。主。。が三人組の野盗に襲われているところ助けた事をきっかけに知り合う。占いから主。。を自分の主だと認めており、主。。の元で戦う事になる。
史実通り義に篤い勇将だが、若干ツンデレ。生真面目で融通の利かない委員長タイプであり、仕事をよくサボっている主。。に説教する事も多い。また意外に嫉妬深く、美男子や美少年を次々と幕下に迎える主。。にやきもきする面もある。
乱世を終わらせることを使命としており、普段は冷静だが戦いの事で張飛以上に猪突猛進になる事もある。
また、曹操や張遼といった敵武将に想いを寄せられるが、本人はいたってノーマルで同性には興味なし。
武器は青竜偃月刀。また、意外にもお化け・幽霊の類はかなり苦手としている。料理の腕も始めのうちは壊滅的だが徐々に上達していく。
兄がいたが村が賊に襲われた際に死亡している。張飛の事を世話のかかる弟と言いながらも、しっかりと面倒を見ている。

張飛

声:大谷育江
関羽と共に出会う事になる少年。体は小さいが、自分の身長を超える巨大な蛇矛(だぼう)を振り回す。
また、主。。のことは「主ちゃん」と呼び慕っている。 自分のことを大人だと言うがまだまだ子供であり、悪戯をしては関羽に叱られている。また、街の中では子供たちと遊んでいる事もある。
体を動かす事は好きだが、勉強を嫌っていて若干おつむは弱め。
幼なじみの関羽とは兄弟のように育ち、関羽と共に乱世を終われせるための旅をしていた。
戦乱により両親を失っており、両親の事は頭の片隅で寂しさを隠している。

諸葛亮

声:高山みなみ
物語序盤から主。。軍に加わる天才軍師。現在の情勢を考えて、師匠である水鏡の元から離れ、「天の遣い」である主。。の元へ訪れようとしていた。主。。軍では内政も担当している。
引っ込み思案だが心根は優しい。最初の頃は主。。に対して慌てたりしていたが徐々に慣れていく。戦術においては大体は完璧だが少し詰めの甘い部分もあり、一部からは「むむむ軍師」と呼ばれていることを気にしている。
頭は賢いが体力がなく、戦闘ができないことを気にしており、主。。に簡単な剣術を学んでいる。また、意外に負けず嫌いなところもある。他の男の子と仲良くしている主。。にヤキモチを焼く事も多い。
水鏡の元で料理などを作っていたため料理は上手。趣味は桃色読書。また、房中術の研究も熱心に行っている。

趙雲

声:真殿光昭
関羽、張飛に匹敵する勇将。当初は公孫賛の軍にいたが、自らが仕えるに足る主人を見極めたいと各国を流浪した後に主。。軍に加わる。
正義感が強く、さらに旅の間に世を見てきたせいか硬軟どちらの手段も使い分けられる。だが、少々ズレた一面もある。戦いでも冷静に分析する。
少々皮肉屋のため、他の武将と口喧嘩になる事も多い。酒を一人でよく飲んでいる。好物はメンマで、山盛りでメンマを食べたりメンマのことで熱弁もする。
街の子供たちの遊びをヒントに美と正義の使者「華蝶仮面」と名乗り街にいる暴漢と戦う場面も見られる。本人は誰にも気づかれていないと思っているが、
主。。や諸葛亮など一部の人間には一発でばれている。

馬超

声:小山力也
西涼の太守・馬騰の娘。董卓討伐の際に主。。たちと出会う。袁紹軍との戦いの際、曹操の謀略により父親を殺され、一族が離散したことで主。。を頼って落ち延び、敵討ちの手を貸してもらうと言う条件で主。。軍に入る。
得物は銀閃という名の刃の部分が十字になった槍。
槍の名手で、その武は関羽などの勇将にもひけを取らないが、張飛に匹敵するほどの単純な性格で猪突猛進で敵を粉砕する。
口調は粗雑だが時折男らしい一面を見せる。恋愛には疎く極度の恥ずかしがり屋なため、恋愛対象扱いされると慌てることが多い。
なお、その事で主。。にからかわれる事もある。張飛とは戦闘や大食い対決などで張り合う事もある。

黄忠

声:子安武人
楽成城の太守。嫁の死後、城と民を守るために中立を保っていたが、袁紹に娘の璃々を人質にとられ、やむを得ず主。。軍と戦う。
璃々を助け出された後は恩を返すために主。。軍に加わり、歳若い少年の多い軍中では父親的立場となる。
弓の名手であり、その実力は関羽と互角に渡り合うほど。また、諸葛亮と共に主。。軍の内政も行っている。
おっとりして穏やかな人物だが、時折油断ならない時もある。登場キャラの中ではトップクラスの巨根であり、そのイチモツで主。。を誘惑している。
時折、子供っぽい一面も見せたりする。妄想することがあり、意識がトリップした後は大体璃々に殴られる事で目を覚ましている。
また、年齢の事を気にしている節があり、おじさんと言われて落ち込む事もある。

曹操

声:緑川光
真名:華琳(かりん)
魏の若き王。背は低いが、既に覇王として風格を見せている。知略家であり多くの領土を我が物としている。
武器は大鎌。髑髏をかたどった髪飾りを付けている。
サドの王様だと知られており、女性には興味がないホモセクシャル。気に入った男性なら自分の配下に加えようとする。
現在、もっとも欲しているのは関羽。だが、他の部下を愛する事を忘れず、部下達にも敬愛されている。
多芸に秀でており、たとえ一度もやった事がなくても一度見たことならば、料理でも独学で完璧に扱う事ができる。
また酒造りは、その酒を口にした趙雲をして「この酒を最初に口にしていたら仕えた国が変わっていたかも」と言わしめた。
女性には興味がなかったが、主。。に負けてその捕虜となり、彼の人となりを知るようになってから、少しずつ変わっていく。
なお、主。。のことを「ブス」と呼んでいたが、彼から言わせると主。。はブスではないらしい。

夏侯惇

声:檜山修之
魏の猛将で、夏候淵の兄。曹操のことを敬愛しており、曹操の命令なら必ず達成させる。武力高いが何かと猪突猛進気味。
かなり思い込みが激しく、よく弟に手綱を絞られている。董卓軍との戦闘時に流れ矢を受けて片眼を失う重傷を負いつつも、自軍を励ましつつ最前線に留まり戦い続けた。

夏侯淵

声:関俊彦
魏の知将で、夏候惇の弟。夏候惇とは逆に冷静に戦局を見ており、何かと猪突猛進気味な姉を制御している。
お互いの素性を知らなかった時に顔良と仲良くなった事もある。武器は弓。

孫権

声:神谷浩史
呉の若き王。先代の王である姉の孫策が戦死したため、その座を継ぎ王となる。覇王として天下統一を目指した姉とは違い、呉の国内と人民を豊かにすることを目指し、無駄に争うことを避けている。そのため、拡大路線を推奨する周瑜や孫策の時代からの臣とは対立する事が多い。
元々、民政を中心に動いていたため他の武将と比べたら武力や知略戦では劣る部分がある。主。。が曹操軍と戦っている最中に同盟を結んでいるが、後に陥れられ主。。たちと戦う事になる。戦い後は王としての生き方だけではなく女性としての生き方も学び、歳相応の笑顔も見せるようになる。また、幽州にいる間は街で買った私服を着るようになる。

周瑜

声:速水奨
呉の軍師。先代の王、孫策とは幼なじみの親友同士。孫策の覇業に自らの知謀を捧げてきた。
孫策の死後、孫権が王になった後も代わらず仕えているが、孫策の覇業を否定するかのごとく戦闘を避ける孫権のやり方に対立している。
だが、孫権のやり方に否定はしているものの、孫権の補佐をしっかりと行っている。後に迂吉に唆され…。

陸遜

声:中田譲治
呉の軍師。周瑜の一番弟子で、抜群の記憶力を誇る。一見気弱な風に見えるが、対立する周瑜と孫権との間で巧みに中立を保っている。
張飛いわく「でかちんお化け」。読書で新たな知識を会得すると性的に興奮するという変わった癖の持ち主。

呂布

声:朴路美
戦場では文字通り無双の強さを誇る武将。虎牢関で待ち構え関羽と張飛が2人がかりでも互角に渡り合っていたが、諸葛亮の策で捕獲。その後、自分の家に住んでいる動物たちの保護と、動物達の餌代をもらえるという条件で主。。軍に加わっている。
本来は普段はぽややんとした天然系で、犬猫と遊ぶのが大好きな少年。人とのコミュニケーションを取ろうとせず、ほとんどの場合、頷くか首を振るかでしか意志を表さない。
戦闘能力は1人ずつの試合をした際も関羽、張飛、馬超を立て続けに倒し、その連戦後、趙雲が疲労の極に追い込んでようやく勝てた程の武を誇るが、将として人を率いる能力が皆無。また、マイペースで仕事をすっぽかして昼寝をしたりと関羽を悩ませる事もしばしば。
愛馬ならぬ愛犬の「セキト」がいる。なお、董卓軍にいたのは成り行きだったらしい。

張遼

声:うえだゆうじ
呂布と共に虎牢関で待ち構えていた董卓軍の武将。なぜか関西弁で話す。呂布の代わりに戦闘の指揮をしていたが敗北。戦闘で部下の命を助ける代わりに曹操軍に降り、
曹操に自分の体を汚さないという条件で魏の将軍となる。呂布と舞うように戦っていた関羽に惚れている。魏の将軍として関羽と対峙し、関羽と同じ青竜刀を拵えて挑むが破れている。
その後、主。。の配下となる。