携帯アプリレビュー

   レビューメニュー

携帯アプリ攻略

   攻略メニュー

Androidアプリ攻略

   攻略メニュー

PCフリーゲーム攻略

   攻略メニュー

指摘などありましたら

こちらにて投稿してくださると
助かります

コメントページ


訪問者数

 総訪問者数: -
 今日の訪問者: -
 昨日の訪問者: -


     トップページ
     リンク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mobile Roguelike II
攻略サイト関連
最後に見た景色 (2008/11/09)
よふよふ yofu (2008/3/3)
どちらのブログも記した日にちの記事に詳細なデータがある

概要:
ダンジョン探索型ゲーム。最下層を目指して下っていき、そこから帰還するのが目的。
昔のPCから続いてきたRogueという種別のゲームの派生であり、風来のシレンやトルネコのダンジョンなどもこれと同じような作りをしているそうである。

内容:
キャラクターの性能や状態によって多少の違いはあるが、一手ずつ進めるRPG。こちらが一つ動くとダンジョンに存在する敵も何らかの動きをする。
ダンジョンの構成とそこに落ちているアイテム、徘徊する敵、トラップはランダムに決められる。
ゲームを進めるとダンジョンの種類が増えていき、難易度が上がっていく。
途中セーブによる中断と再開は可能だが、随時セーブデータが更新される為後戻り出来ない。また、上げたレベルもダンジョンを一度出るごとにリセットされる。
何とも過酷な仕様である。これはシリーズ伝統らしい。

まとめ:
要約すると運の要素が大きく左右する探索型RPGゲームであるが、それでもなお、制約された中で手合いを考えて進める堅実な動きが求められる。後に登場するダンジョンほど強運を要する傾向が強くなる為、中盤からは既に嫌がらせの域に達し、終盤は人間の理性の限界を試しているとしか思えない。
一般人からゲーマーまでなら格別な興味が湧かなければ3つ目くらいのダンジョンで終えるのがよい。それ以降はマニアかマゾか作業ゲー主義者向けの理不尽仕様である。


その他:
たまにバグが出る。以下は体験したもの。
  • 階段がフロア内にない。
  • 階段に乗ったらjavaエラー。
  • 「○○が外れた」という敵の特殊攻撃が実際には起きていない。
  • アイテムを投げても手元に残る。
  • アイテム消失。
  • ずっと暗闇モード。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー