※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風のアルカナ テンペスタス -Tempestas-

機動力を大幅に向上させるアルカナ。
3段ジャンプとヴェロクスがあるため、垂直方向の機動力は非常に高い。
また、ガードキャンセル6Dの性能も変化し、距離を置いた戦いをし易くなる。

テンペスタスによって向上する機動力は攻めにも守りにも有効に活用が可能。
また、通常は不可能な空中ダッシュキャンセルもできるようになる。

ステータス補正・その他
攻撃 A  防御 D  ??? ○/○/○

属性効果
オーラ(−/空)
 [1] 2段ジャンプ後、着地までに再度ジャンプ入力
 [2] 空中ダッシュ後、着地までに再度空中ダッシュ入力
[1] 3段ジャンプが可能になる。3段ジャンプ後は2段空中ダッシュ不可。
[2] 2段空中ダッシュが可能になる。2段空中ダッシュ後は3段ジャンプ不可。
ヴェロクス(−/空)
 2+D
空中レバー下ホーミング動作の性能変化。
真下に素早く降下する。
スクトゥム(地/空)
 ガード硬直中 6+D
ガードキャンセル前ダッシュの性能変化。
相手のみを一定距離突き放し、距離を大きく空けることができる。
主に緊急回避用で、他のアルカナのGC6Dのような反撃はできなくなる。
相手が土AF開放中の場合は何故か通常よりも突き放し距離が狭くなる
必殺技
シキリス(地/空)
 236+D
画面半分ほどを進む飛び道具。
当たらなかった場合は自キャラを追尾して戻ってくる。
戻ってきたシキリスにも攻撃判定がある。
技の途中で攻撃をくらうと戻ってこずに消滅する
ヴェルテクス(地/空)
 214+D
手前に竜巻を設置。当たると打ち上げ状態になり、追撃が可能。

超必殺技
ファルクス(地/空)
 236236+D(連打可能)
各ボタン連打orレバーぐるぐるで弾数増加。(8~16HIT)
少し高めの位置に最後まで直進するシキリス連弾。

アルカナフォース
リペラリス(地/空)
 ABC
4段ジャンプと3段空中ダッシュが可能になる。
但し、オーラと同様の制約を受ける。

アルカナブレイズ
アプ-オレオ(地/−)
 236+ABC
一気に画面端まで伸びるテンペスタス特攻。
発生自体はアルカナブレイズ屈指の早さだが、硬直が非常に長いため、
かわされたり、ガードされると非常に危険。
ヒットすると上空高くへ吹き飛ばすが、追撃はできない。
相手のB攻撃以上に対して、スクトゥム発動後最速で発動させると
確定ヒットさせることができる。

演出で出る手には各キャラの個性があり、袖口が微妙に違う。
フィオナでは篭手となっている。