xhost


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

XクライアントがXサーバを利用できるよう、許可を与えるコマンド。

# xhost [+-][ホスト名]
オプション
■+ホスト名 指定したホストをXサーバ接続許可リストに追加する。
■-ホスト名 指定したホストをXサーバ接続許可リストから削除する。
■+     全てのホストがXサーバに接続する事を許可する。
■-     Xサーバ接続許可リストによるアクセス制御を有効にする。

例:remotepcのXクライアントがlocalpcのXサーバを利用できるように許可を与える
# xhost +remotepc

例:aster.comからの接続を許可する
# xhost +aster.com

注意
# xhost +
としてしまうと、全世界のホストからアクセスできてしまうので、注意しましょう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|