etc > sysconfig > networkファイル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネットワーク機器の使用、不使用。ホスト名、デフォルトゲートウェイアドレスなどの
設定を行うファイルです。
主な設定項目としては
  • NETWORKING
  • HOSTNAME
  • GATEWAY
の3つが挙げられます。

設定例:
# NETWORKING=Yes ①
# HOSTNAME=test,asterinfra.com ②
# GATEWAY=192.168.0.1 ③
①「yes」は、システム起動時にネットワークを有効にするという設定
② マシンのホスト名をFQDN形式(ホスト名+ドメイン名)で設定
③ デフォルト・ゲートウェイ(ルータ)のIPアドレスを設定

※デフォルトゲートウェイはルータのLAN側IPを指定します。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|