iptables


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パケットフィルタリングはLinuxカーネルが備える機能である。
iptablesコマンドを使ってパケットフィルタリングの設定を行える。

iptables -[AD] チェイン ルート

iptables -P チェイン ルート

iptables -[LFNX] チェイン 

iptables -I チェイン [ルート番号] ルール

iptablesの主なコマンド

コマンド 説明
-A 指定したチェインの最後にルールを追加する
-D 指定したチェインからルールを削除する
-P 指定したチェインのポリシーを変更する
-L[チェイン] ルールのリストを表示する
-N チェイン 指定した名前のユーザ定義チェインを作成する
-X チェイン 指定したユーザ定義チェインを削除する
-l ルール番号を指定してルールを挿入する
-F チェイン 指定したチェイン内のルールを全て削除する
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|