script


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

scriptコマンドは、ターミナルで作業する際の、自分の操作をログファイルとして残す。

script ファイル名

以上で終了コマンドを実行しない限り、指定したファイル名に、自分の操作のログが残される。
ファイル名を指定しない場合、typescriptというファイル名が自動で作成される。

ログ取りを終了させたい場合は、

exit

または「CTLR+D」で終了する。

以下はscriptコマンド後にdate、pwdコマンド実行後にexitして、作成されたtypescriptファイルの内容を確認したものである。

# script
スクリプトを開始しました、ファイルは typescript です
# date
2012年  8月 31日 金曜日 01:45:13 JST
# pwd
/root
# exit
exit 
スクリプトを終了しました、ファイルは typescript です
# cat typescript
スクリプトは 2012年08月31日 01時44分39秒
に開始しました
# date
2012年  8月 31日 金曜日 01:45:13 JST
# pwd
/root
# exit
exit
スクリプトは 2012年08月31日 01時45分17秒
に終了しました
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|