modprobe


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

# modprobe オプション <モジュール名>

オプション
なし ~ モジュールをロードする
-r  ~ モジュールをアンロードする
-a  ~ 全てのモジュールをロードする
-c  ~ 現在使われている設定を表示する
-C  ~ 設定ファイルを指定する
-n  ~ 何もしないで表示する
-l  ~ 指定したパターンにマッチするロード可能なモジュール一覧を表示する
-t  ~ 特定機能のモジュールのみを扱う
--show-depends ~ モジュールの依存関係を表示する
モジュールの依存関係を調べ、必要があるモジュールの
ロードやアンロードをすることができる。
このコマンドが参照するモジュールの依存関係は、
「modules.depファイル」に記述されている
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|