システムアーキテクチャ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1. ハードウェア設定の決定と構成

  • 重要度 : 2

  • 説 明 : 基本的なシステムハードウェアを決定および構成する。

  • 主要な知識範囲
   組み込まれている周辺機器の有効/無効を切り替える。
   キーボードなどの外部周辺機器を使用する、あるいは使用しないシステムを構成する。
   さまざまな大容量記憶装置の相違点。
   さまざまなデバイス向けに、正しいハードウェアIDを設定する(特にブートデバイス。
   コールドプラグデバイスとホットプラグデバイスの違いを知っている。
   デバイスに対するハードウェアリソースを決定する。
   さまざまなハードウェア情報をリストするツールおよびユーティリティ(lsusb、lspciなど)。
   USBデバイスを操作するツールおよびユーティリティ。
   sysfs、udev、hald、dbusについての概念的に理解する。

  • 重要なファイル、用語、ユーティリティ
   /sys
   /proc
   /dev
   modprobe
   lsmod
   lspci
   lsusb

2. システムのブート

  • 重要度 : 3

  • 説 明 : システムのブート手順を説明する。
  • 主要な知識範囲
   ブートローダに一般的なコマンドを与え、ブート時にカーネルにオプションを指定する。
   BIOSからブート完了までのブート手順について理解していることを示す。
   ログファイルからブート時のイベントを確認する。


  • 重要なファイル、用語、ユーティリティ
   /var/log/messages
   dmesg
   BIOS
   ブートローダ
   カーネル
   init

3. ランレベルの変更とシステムのシャットダウンまたはリブート

  • 重要度 : 3

  • 説 明 : システムのランレベルを制御する。これには、シングルユーザモードへの変更と、システムのシャットダウンまたはリブートも含まれる。
    また、ランレベルを変更する前にユーザに警告し、プロセスを適切に終了させる。これには、デフォルトのランレベルの設定も含まれる。

  • 主要な知識範囲
   デフォルトのランレベルを設定する。
   ランレベル(シングルユーザモードを含む)を変更する。
   コマンドラインからシャットダウンおよびリブートを行う。
   ランレベルの切り替えやその他の重要なシステムイベントの前にユーザに警告する。
   プロセスを適切に終了させる。

  • 重要なファイル、用語、ユーティリティ
   /etc/inittab
   shutdown
   init
   /etc/init.d
   telinit
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|