パーティション


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パーティション


パーティションって何?

1台のハードディスクを複数の領域に区切って、
複数台のハードディスクがあるかのように利用すること。
間仕切りみたいなものですね。


パーティションの種類


プライマリパーティション

システム起動が可能なパーティションで作成すると、
1つのパーティションに1つのドライブ名が割り当てられます。
プライマリパーティションの場合、作成可能な数に制限があり最大4個まで作成が可能。
(拡張パーティションがある場合は3つ)
プライマリパーティションを4個作成すると、
そのディスクにはそれ以上パーティションを作成することができなくなります。


論理ドライブ

4つの基本領域のうち1つだけを拡張領域とすることができる。
(拡張領域は2つ以上作ることはできない)
プライマリパーティションの制限である4パーティションを越え5つ以上の領域を作成できる。


論理パーティション

論理パーティションは拡張パーティションの中に複数作る事ができる。
論理領域数の上限は(一応)ないそうです。


パーティション作成時の注意

パーティションを作成するのに、「パーティションを切る」と良くお聞きすると思います。
上記の作業をやってくれるツールがありますが、
ツールによってはファイルシステムは保障されません。
ディスクに壁を強引に作るわけなので。
ただ、ちゃんとリハウスしてくれるツールもあるので
自分の使用しようとするツールを理解しておく必要があります。


パーティションの設定はこちら

主にfdiskコマンドです。

パーティション管理

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|