※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mumbleのダウンロード死者のページ


Mumbleには本家が作成したバージョンとharu様がカスタマイズしたNo-D-dusバージョンとがあります。
D-busがWindowsで使うと重くなるため機能をカットしているとのことです
no-dbusを使用してください。
詳しくはharu様のホームページを参照⇒死者のページ

ダウンロードはharu様のホームページから行います⇒死者のページ

トップ画面の上部にDOWNLOADとあるのでクリックします


するとharu様が公開しているプログラムの一覧ページが開きますので「Mumble関連」の項目内にある「Mumble 1.2.1 no-dbus」を開きます

ページ下部にある 「インストーラ : Mumble-1.2.1-no-dbus.exe」をクリックし、任意の場所に保存します。