※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

*マジニ

兵器としての純度が高められた改良型プラーガ「プラーガ・タイプ2」に寄生させられた人間の呼称。
アフリカ現地の言葉(スワヒリ語)で「悪霊」を意味する。
4で言うガナードである。こちらはスペイン語で「家畜」。

*処刑マジニ

チャプター1-1の後半に出てくる巨人マジニ
一発喰らえばもちろんDYINGに
それに、高い防御力があるため
倒すのには苦戦を強いられる

*巨漢マジニ

処刑マジニが一回りほど小さくなったマジニ。通称ボブサップ。
前進しながらの連続パンチを仕掛けてくる。
ショットガンで簡単にひるむので、それほど強敵ではない。

*ライダーマジニ

サバンナステージに登場する、世紀末救世主伝説よろしくバイクに乗ったマジニ。
手斧よりも火炎瓶のほうが痛いので、見かけたら優先して狙おう。

*ガトリングマジニ

ガトリングガンを装備した巨漢マジニ。通称ガトリング軍曹。
4に登場したガトリングとほぼ同型。背中のマガジンが若干違うか。
戦闘するステージは比較的広い上、張り付き場所も多いため、それほど強敵ではない。
またガトリングを撃っている最中は完全に密着すると弾を喰らわない。
ガトリングを撃つモーションに入ったら肉薄し撃っている最中に0距離射程でショットガンで攻撃すると楽。

*チェーンソーマジニ

チェーンソーを持った背の高いマジニ。通称チェンさん。
首を切られるとDYINGにならず、一発でゲームオーバーなので注意。
頭にハンドガン二発でひるむ→殴るの繰り返しで楽勝。
詳しくはBOSSを参照

*ケファロ

マジニの首から飛び出す、ツタ状の変種プラーガ。
近付いただけでも切られてダメージを受けるので中~遠距離から攻撃しよう。
閃光手榴弾、閃光グレネード弾で一撃死。
(どれが飛び出すかわかっていれば足狙い撃ち→ネックツイストorサイレントナイフで飛び出させずに殺せる。)

*キペペオ

翼が生え、空が飛べるようになった変種プラーガ。
閃光手榴弾、閃光グレネード弾で一撃死。

*デュバリア

非常に硬い外殻を持つ、貝のような変種プラーガ。
マジニを倒した際、上半身全体を突き破るように出現する。
噛み付かれると一発DYING。
外殻に銃弾は通用しないので、下半身を撃って弱点を露出させてから攻撃しよう。
閃光手榴弾、閃光グレネード弾で一撃死、高台には登れないので
どうしても倒せないようなら高台を利用するといい

*アジュレ

プラーガに寄生された大型の犬。
ヘッドショットをすると頭が割れ、パワーアップする。
頭が割れ、プラーガがむき出しになった状態ならば閃光手榴弾、閃光グレネード弾で一撃死。
動きが素早く複数で襲ってくるのでショットガンで対処しよう。
動きが速く体も小さいため、銃を構えてから照準を下に向けなくてはならなくて戦いにくい。
右スティックで注目しながら武器を構えることで対応するとよい。

*ブイキチワ

クモのような脚の生えた変種プラーガ。
洞窟内に集団で生息する。
閃光手榴弾、閃光グレネード弾で一撃死

*リッカーβ

バイオハザード2でおなじみ、ウィルスに侵された人間の成れの果て。
今作ではB.O.W.としての性能を人工的に高めた結果、嗅覚と繁殖能力が上昇した。
近距離では爪、中距離では長い舌による攻撃、さらには高いひるみ耐性と隙が無い。
さらに繁殖能力上昇のため一度に大量に出現するため、状況によってはリーパーに匹敵するほどの強敵。
のしかかりはパートナーが助けてくれない限り、脱出不可能の即死攻撃。
弱点はむき出しの心臓と、グレネード硫酸弾、冷凍弾。
冷凍弾を当てると凍りついて動きが止まる上に、その後に攻撃を加えると一撃で倒せるのでオススメ。
また、今回も盲目なため音を出さなければ襲われないし、閃光手榴弾も効かない。

*リーパー

カマキリのような姿の大型昆虫クリーチャー。
バイオ5最凶の初見殺し。
つかみ攻撃は触れれば即ゲームオーバーと凶悪極まりない。範囲はかなり広いので横すり抜けは厳禁。
いずれかの腕が破壊されている状態ならばつかみ攻撃はしてこない。
行動については、距離が離れていると4足歩行(感知式爆弾が有効)
至近距離だとすべての手を広げてつかみにくる(この時近づかれたら終了。ショットガンで手を破壊するなり逃げるなりする)



定期的に胸部から白いワタの様なもの(弱点)を露出させるので上手く狙って撃とう。
弱点以外の部位を攻撃してしまうと、視界を歪ませるガスを全身から噴出する。
レーザーサイトもひん曲がるので、その状態で正確なエイムはまず無理。後退して距離をとろう。
電撃に弱い。

対策1
      正攻法。ある程度距離をとり、弱点が出たらハンドガンで正確に狙って撃つ。
      外してガスが出たら、クイックターンをして距離をとる。以後繰り返し。

対策2
      グレネード電撃弾を本体に当て、電撃ダメージを蓄積させると弱点露出モードに入るので、
      威力のある銃ですかさず追い討ち。

対策3
      胸部付近をマシンガン連射でゴリ押し。

対策4
      腕が破壊されているならつかみ攻撃をしてこないので、
      腕ごと破壊する勢いでショットガンによる強行突破に及ぶ。


*ワニ

湿地帯で出現。
動きは遅いので、簡単に避けて通る事が可能。
ただし食われると即ゲームオーバー。
水中に隠れてて見えないため初見死しやすい。
倒しても何も落とさない。