※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■基本データ
【名前】 ”マスター”ヨハン
【性別】 ♂
【年齢】 75
【PL】 如月葉月
【コロナ】 執行者
【ミーム】 フォーリナー/オリジン
【ブランチ】切り札/パットフット
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:6  魔術:5  社会:7  根源:12
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:6  心魂:9  行動:9
【戦闘値修正値】 白兵:6  射撃:5  回避:6  心魂:9  行動:19
【HP】     元値:18  修正値:58
【LP】     元値:8  修正値:8

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:喪失  特徴:心の傷  特徴効果:1セッション1回、任意のタイミングで[フレア]を得る
 闘争:天命  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】“サンジェルマン伯爵”ジル・ド・レエからの好敵手

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :エネルギーセイバー      (必:-/行:10/ダ:【技】×2+2D6/HP:0/射:至近/CT057)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :インキュベーター       (必:【根】10/行:0/ダ:―/HP:20/射:-/RR024)
 その他:戦術支援AI         (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF133)
 乗り物:エリヴァーガル機関車     (必:【根】3/行:0/ダ:―/HP:20/射:-/CT058)
 予備1:コスモエンブレム       (必:-/行:-/ダ:―/HP:-/射:-/CT073)
 予備2:薔薇十字の指輪        (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【CF091/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【CT054/自/オ/2H】テレパシー
 リアクションの判定直前に宣言。[避け]の[達成値]+【根】
【CT054/自/イ/3H】サイコキネシス
 対象に[飛行状態]を与える。【心】対決で対抗可能
 対象は[マイナー]で[飛行状態]を解除可
【CF091/自/オ/フ1】破滅の光
 宣:DR直前。対象が与えるダメージ+[フレア]

■ミーム特技
【CF093/自/常/なし】◆絶対武器
 ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
【CF093/白/マ/フ1】空間断層
 《絶対武器》の[白攻][射攻]の[達成値]+【根】
【CF093/白/メ/4H】夜明けの一撃
 《絶対武器》で[白攻]を行う。ダメージ+[差分値]
【IJ051/自/効/なし】◆商品在庫
 [常備コスト]30点までの[分類:一般]アイテムをいくつでも[常備化]できる

■装備
[CT057]エネルギーセイバー(部:両/射:至/HP:+0/【技】×2+2D6。[種別:白兵(剣)]としても扱え、[避け]を【白兵値】で行える。《武器習熟》は「熱線」「剣」双方の効果を同時に受ける)
[RR024]インキュベーター(部:胴/射:-/HP:+20/)
[CT058]エリヴァーガル機関車(部:乗/射:-/HP:+20/[登場判定]+2。[防:肉]獲得。[飛行状態]で登場可能。[転倒][水中]無効)
[CT073]コスモエンブレム(部:-/射:-/HP:+-/超空間通信が可能)
[RR024]薔薇十字の指輪(部:-/射:な/HP:+0/【根】+2。12を超えても構わない。1つまで所持可能)
[CF133]戦術支援AI(部:そ/射:な/HP:+0/【白】+1)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
セットアップでは特にやることはない。
マイナー:空間断層
メジャー:夜明けの一撃
判定:6+12+2d6
ダメージ:2d6+12*2+差分値
代償:フレア1+4HP

回避:テレパシー+エネルギーソード
判定:2d6+6+12

  • 外見とか
名前:”マスター”ヨハン
性別:♂
年齢:75
身長:135cm
体重:41kg
髪:ほとんど生えていない
瞳:コバルトブルー
肌:浅黒い

一人称:わし
二人称:おぬし

  • 設定とか
「考えるな、感じるのじゃ……フレアはおぬしと共にある」
年老いた歴戦のパットフット。
かつては宿命管理局でも指折りの剣士であり、あらゆる敵を薙ぎ払ってきたが、歳を経た今では衰えも著しい。
随分と前から、後進の指導にあたっており、何人もの宿命管理局員を育てたことから、”マスター”と呼ばれている。
現在ではスレイマンシステムの持ち主の下に派遣される事が多く、彼らを導きながら、また暗黒卿の手から弟子たちを護るために老骨に鞭を打って戦いを続けている。


|