※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■基本データ
【名前】 アシュタル・フライハイト
【コロナ】 執行者
【ミーム】 テオス/グレズ
【ブランチ】バール/マシンライフ
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:8  技術:14  魔術:5  社会:8   根源:1
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:8  回避:4  心魂:8   行動:9
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:8  回避:4  心魂:8   行動:14
【HP】     元値:27  修正値:67
【LP】     元値:5  修正値:5

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:好奇心  特徴:転校生  特徴効果:登場判定に、常に+2のボーナスを得る
 闘争:日常  邂逅: アカリ・クローダ・ウォリス

■初期パス
 【因縁】アカリ・クローダ・ウォリスからの興味


■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手:  (―/―/―/―/―/―/―)
 左手:  (―/―/―/―/―/―/―)
 胴部:マジカルデバイスsh (―/―/【技】70+2d6/+20/至近/―/―)
 その他:サポートデバイス(腕時計型)【行動値+5】 (数珠相当品)
 乗り物:  (―/―/―/―/―/―/―)


■特技
▼コロナ
【CF104/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【CF104/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる
【SC104/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける



▼ミーム
【CS135/自/常/なし】◆ダークフォース
 [分類:幻獣]となる。[防:社]を得る。【技】+2
【SC134/射/メ/5H】フルファイアアタック
 [射攻]を行なう。ダメージ+[【技】×2]
【SC135/自/常/なし】ランブルフォース
 乗り物装備時は使用不可。ダメージ+【技】
【LP134/自/常/なし】◆機械中枢
 HP+[LV×20]。「右手」「左手」「乗り物」を装備不能。
【LP134/自/常/なし】◆フォーム:武器形態
 常備化した武器ひとつのダメージ基準と属性を【技】、ダメージ+【技】
「右手」「左手」「乗り物」を装備可能 (マジカルデバイスshを指定)
【LF136/自/マ/2H】高速戦闘
 [白攻][射攻]の対象を[範囲]に変更する
【LP141/自/セ/10H】レックレスブースト
 【技】+10。【HP】は変化しない




■装備
[LP197]学生証
 [獲得コスト]12以下の[食事]の効果を受ける判定に+2
[LP194]焼きそばパン×2(部:-/射:な/HP:+0)
 【HP】を【技】だけ回復する。タイミング:マイナー。消耗品
[LP195]サポートデバイス(アクセスコード相当品)
 [情報収集]を【技】で行える


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:○


■戦術、設定、メモなど
「造物主? 復活させてどうするんだよ? あんなモン」

バール氏族の一員で、元戦災孤児
幼少の頃にテオスと故郷の惑星の戦乱で家族を失い、同じような境遇の子供ばかりを集めた軍の孤児院で育てられる
機械工学(特にグレズ関係)に関して才能を発揮し、幾つかの功績を挙げてバール氏族の一員として迎え入れられた
その洗礼の際に聞いた造物主の「世界を滅ぼす力を与えてやろう」と言う声に、偉そうなのが気に食わないと反発
予てから興味のあったオリジン到着を機に、研究用のデバイス類を奪って出奔
好奇心のままにオリジンを放浪していたところを、大賢者アウゼロンに拾われリオフレードに入学する事となる
その際にバールの名を捨て、現在はアウゼロンから貰った『フライハイト』を名乗っている
『アシュタル』が本来の名前で、バール氏族としての名は『アシュタル・バール・ゼフォン』

バール氏族と言う事で風当たりは強いが、本人は「まぁ、普通はこんなものだろ」と、どこ吹く風である
同じテオス出身のカウラ・エメトスと、自分とデバイスに対する興味を隠さないアカリとは、若干交流がある模様
|