※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■アテラ・バール・アルトネイティア

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 テオス/
【ブランチ】バール/
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:8  技術:14  魔術:4  社会:9  根源:1
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:9  回避:6  心魂:9  行動:6
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:9  回避:6  心魂:9  行動:16
【HP】     元値:27  修正値:52
【LP】     元値:5  修正値:5

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:両性具有  特徴:始原の力  特徴効果:与ダメージ+3
 闘争:野心  邂逅:星王ディオス

■初期パス
 【因縁】星王ディオスからの期待

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :フォースセイバー       (必:―/行:10/ダ:【技】x2+2d6/HP:―/射:至近/159)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :テオス軍服          (必:【技】6/行:―/ダ:―/HP:25/射:―/159)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【SC104/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【SC104/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる
【SC104/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける
【SC105/自/オ/フ1】◇アレーティア
 〔Sin1〕タイミング:常時以外の特技系プロミネンスを1個打ち消す

■ミーム特技
【SC135/自/常/なし】◆ダークフォース
 [分類:幻獣]となる。[防:社]を得る。【技】+2。[防:魔]を得ることは出来ない。
【SC135/自/常/なし】ランブルフォース
 ダメージ+【技】。乗り物不可
【SC135/自/リ/3H】※フォースバリア
 [白攻][射攻]への[突返]。[【技】×4+4D6]のダメージ。乗り物不可
【LF132/白/メ/15H】スマッシュブレイカー
 種別:強化。「種別:刀」での[白攻]を行う。[達成値]+【技】、ダメージ+[差分値]


■装備
[SC159]フォースセイバー(部:両/射:至/HP:+0)
 【技】x2+2D6。【白兵値】で[避け]可。
[SC159]テオス軍服(部:胴/射:-/HP:+25)
[SC163]モーリスバーガー(部:-/射:な/HP:+0)購:5/1
 【HP】を【技】だけ回復する。タイミング:マイナー。消耗品
[SC165]使用人 (部:-/射:な/HP:+0) 購:-/1
 エキストラを得る

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:○

■戦術、設定、メモなど
バール氏族のエリート、アルトネイティアの名に連なる者。
アルトネイティアとは、バール氏族の中でも最も使徒に近い原種であることを示す言葉である。
最も尊敬する姉が造反したダスクフレアとなったことに疑問を持ち、星王ディオスの赦しを得て、独自の調査に乗り出した。

現在はバールであることを隠したまま、オリジンを放浪している。
とはいえ、星王ディオスからの勅命があればいつでも馳せ参じる生粋の剣士である。
|