※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■パーソナルデータ
【名前】豊臣 淀
【性別】男
【年齢】18
【外見】髪:ぼさぼさの黒髪。
    瞳:黒、真っ直ぐ前を。
    肌:黄色。
    他:185cm/飄々とした印象。
【PL】DEN

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 フォーリナー/富嶽
【ブランチ】切り札/武士
【消費経験点】129(能力値:0 特技:60 装備:69 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:6  魔術:5  社会:6  根源:11
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:6  心魂:9  行動:9
【戦闘値修正値】 白兵:5  射撃:5  回避:6  心魂:9  行動:21
【HP】     元値:17  修正値:57
【LP】     元値:9  修正値:9

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:  特徴:  特徴効果:
 闘争:  邂逅:

■初期パス
 【因縁】羽柴秀吉からの純愛

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :ゲイボルグ          (必:-/行:6/ダ:【根】×3+2D6+30+2D6/HP:0/射:シーン/CT056)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 胴部 :インキュベーター       (必:【根】10/行:0/ダ:―/HP:20/射:-/―/RR024)
 その他:有線エネルギーチューブ    (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/武器ひとつのダメージ+[2D6]/IJ073)
 乗り物:宇宙戦艦           (必:【根】3/行:0/ダ:―/HP:20/射:-/[登場判定]+2。[防:肉]獲得。[飛行状態]で登場可能。[転倒][水中]無効/CT058)

■特技
▼コロナ
【執行】[CF091]◆大いなる力        自/オ/フ1:[代償フレアの数字]だけ、対象の判定の[達成値]を減少させる
【共通】[RR024]廊下でぶつかる       自/特/なし:〔Sin1〕シーンに登場できる
【共通】[CT054]異能            効/効/効参:取得時に指定した自動取得、DB以外の[PSI]特技として扱うが、代償に【LP】1を追加する。
【共通】[IJ059]武器習熟5          自/常/なし:指定した武器のダメージが+[Lv×3]される。
【共通】[CT054]幻獣            自/常/なし:[パス]を結んでいる相手と同じシーンにいる場合命中判定+5。習得者は[分類:幻獣]となる

▼ミーム
【フォ/切り】[CF093]◆絶対武器      自/常/なし:ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
【フォ/切り】[CF093]ストームブレイド5   自/常/なし:《絶対武器》のダメージ+[Lv×3]
【フォ/切り】[CF093]空間湾曲       自/イ/3H:即座に[移動]を行う。[封鎖]時使用不可
【フォ/切り】[CF093]跳躍回避5       回/リ/4H:【回】で[避け]を行い、[達成値]+[Lv×3]。避けに成功すると[離脱]する。[封鎖]時使用不可
【フォ/切り】[CF093]夜明けの一撃     白/メ/4H:《絶対武器》で[白兵攻撃]を行う。ダメージ+[差分値]
【富嶽/武士】[CF116]◆秘剣・居合い斬り  白/リ/2H:[白兵攻撃]に対して[突き返し]を行える
【富嶽/共通】[CF115]法定         常/常/なし:[白兵攻撃][射撃攻撃]のCT値を10にする
【富嶽/共通】[CF115]茶の湯        社/メ/2H:情報収集の[達成値]を+[Lv×2]
【富嶽/共通】[CF115]電光石火       自/常/なし:【行】に+【技】
【パン/スペ】[CT049]マトリクス変換5    自/セ/フ2:1シーン、任意の【戦闘能力値】+[Lv×2]



■装備
【武器】[CT056]ゲイボルグ(部:両/射:シ/HP:+0/【肉】×3+2D6。〔Sin1〕選択効果のうちどれかひとつを発揮。選択効果:〔ダメージ+[【魔】×5]/判定をクリティカルにする/対象をシーンに変更〕)
【一般】[IJ073]有線エネルギーチューブ     - /10 武器ひとつのダメージ+[2D6]
【一般】[RR024]みんなで撮った写真       10/1  〔Sin1〕フレアを1枚獲得する。1つまで所持可能
【一般】[CF132]思い出の品           - /2  〔Sin1〕【HP】をいつでも[2D6]回復
【防具】[CT058]宇宙戦艦(エリヴァーガル機関車)      - /20 [HP:+20][登場判定]+2。[防:肉]獲得。[飛行状態]で登場可能。[転倒][水中]無効
【防具】[RR024]インキュベーター        - /4  [HP:+20]


■属性防御
 肉体:○ 技術:× 魔術:○ 社会:×

■戦術、設定、メモなど
本名は小波喜太郎。
元はリオフレードの一学生であったのだが、富嶽からの転校生に一目惚れ。
彼女と共に富嶽に赴き、諸々の事情から織田信長の小姓となり、
数々の武勲を挙げ、戦艦を賜り、ついには転校生の少女――羽柴秀吉と結ばれた青年。
ちなみに「宿命の交わる城」事件の功労者の一人である。
今は戦艦『金剛』艦長(秀吉は空母『加賀』)だが、最初に拝領したのは老朽艦『淀』であり、
その際に富嶽名「豊臣 淀」を名乗るようになった為、「淀殿」とか「淀君」と呼ばれることが多い。

自らを「富嶽人」と称すようになってから久しく、既にフォーリナーとしての力は残り少ない。
一時期は絶対武器、絶対装甲、刻の結晶、顕現体と、全てのマーキュリーを所有するほどであったが、
現在では、その殆どが消滅、使用不可能となり、絶対武器である槍が残るのみ。薔薇十字の指輪も消失した。

故郷の歴史との差については「ああ、もう何だかどうでも良くなってきた」
とか言い出す程度には順応しており、事実、富嶽においてもそれなりの地位を持っている。
最近は、此方に来たばかりで戸惑っている後輩フォーリナーの面倒を良く見ているようだ。
一方で未だに艦長という役職には慣れておらず、戦場に自ら武将として出向くことが多い。
「というか秀吉の方が軍隊やら戦艦やら動かすのは上手いから」とは本人の談。
尚、戦いに赴いたとしても、前と比べて無茶や無謀な行為をする事は無くなった。

富嶽でも一、二を争うほどの愛妻家であり、妻以外の女性に一切興味は無いのだが、
未だに道を歩けば女子にぶつかるラブコメ体質からは解放されていないらしい。
|