※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァーリア・ブルーメ
性別 女
年齢 14

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 ロンデニオン
【ブランチ】王国軍人
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:4  技術:12  魔術:11  社会:10  根源:1
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:9  回避:4  心魂:6  行動:8
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:9  回避:9  心魂:6  行動:20
【HP】     元値:23  修正値:58
【LP】     元値:3  修正値:3

■宿命/特徴/闘争/邂逅
宿命:喪失  特徴:心の傷
特徴効果:シナリオ1回フレアを引く
闘争:興味  

■初期パス
 【因縁】マナ・アルバータ・フライフラウ・フォン・リヒトホーフェンからの愛情

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :ブルーメ三式蒸気熱線機関銃    (必:―/行:―/ダ:【技】×2+4d6/HP:―/射:シ/範囲対象)
 左手 :(グロスフス汎用蒸気機関銃両手相当) 
 胴部 :軍服               (必:―/行:0/ダ:―/HP:25/射:―/―)
 その他:エーテル式プラズマ発生装置一型改 (必:―/行:/ダ:/HP:―/射:―/―)
     (電界の呪文所相当 属性を魔術に)
 乗り物:ブルーメAr.905戦闘飛翔脚      (必:―/行:※20/ダ:―/HP:10/射:―/【回避】+5)
     (零式艦上飛翔脚相当)
 予備2:                (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備3:                 (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【SC104/自/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。対象の判定の[達成値]-[代償としたフレアの数字]
【SC104/自/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる。《輝く闇》には無効

■ミーム特技
【FP069/自/常/なし】◆将校の証
 アルビオンサーベル入手。オートアクションで蒸気軍装を準備可能
【FP069/自/常/なし】フェロースピリット
 【魔術】+2 戦闘脚装備可能
【FP069/自/常/なし】エーテルの寵児(VF団相当)
 【技術】+2
【FP067/自/マ/フ2】余裕の姿勢
 [攻撃]のダメージに+【技術】×2
【FP067/-/自/メ/フ1】※秘密兵器
 宣言以降武器のダメージに+[【技】×2]
【FP067/-/自/オ/フ2】狂気の天才
 判定をふり直し 元より低かったら元の目+2として扱う



■装備
[FP096]アルビオンサーベル (部:-/射:な/HP:+0)購:10/1
 【技術×3】+1d6ダメージ 【回避】+3

■属性防御
 肉体:× 技術:○ 魔術:○ 社会:×

■戦術、設定、メモなど
「矛盾している?論理的にありえない?ナンセンスね。科学の扉がまだ開かれていないだけのこと!」
「科学は、冒険と未知への探求にこそ真価を発揮する物よ。…ダスクフレアとの戦いは、その最たるものね」
アルトラント出身の蒸気機関、ならびに風霊機関についての卓越した技術を持つ技術者であり、同時にシルフィード。
自身が開発に関わったブルーメAr.905戦闘飛翔脚を乗りこなし、また独自に開発した熱線機関銃を振り回して戦う。
そんな彼女には、余人には知られぬもう一つの顔がある。
超心理学・魔術・蒸気科学など、様々な≪最先端知識≫を持つ者たちのサロンであり、同時に秘密結社である組織【エーテルの寵児】の若きメンバーなのである。
結社の目的は「この世のありとあらゆる物事に対し≪最先端知識からの研究≫を行うことであり、結社員のご多分にもれず彼女も強い知識欲を持っている。
ダスクフレアとの戦いは、彼女にとってはこの世界の構造そのものに対する根本的な研究なのだ。
|