※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ニコラス・F・ヴィスコンティ
性別:男 年齢:18歳 身長:180cm 体重:75kg
外見:長く伸ばした黒髪を首の後ろで縛っている。

■基本データ
【コロナ】 星詠み
【ミーム】 オリジン/オリジン
【ブランチ】 ロードモナーク/シーフ
【消費経験点】(能力値:0 特技:20 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:10)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:9  技術:5  魔術:11  社会:6  根源:5
【戦闘値元値】  白兵:7  射撃:7  回避:5  心魂:7  行動:12
【戦闘値修正値】 白兵:7  射撃:7  回避:5  心魂:7  行動:30
【HP】     元値:22  修正値:67
【LP】     元値:7  修正値:7

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:造物主  特徴:疾風迅雷  特徴効果:【行動値】+3
 闘争:興味  邂逅:慕情/ジャンヌ・アマクサ

■初期パス
 【因縁】ジャンヌ・アマクサからの慕情

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 左手 :紋章指輪           (必:―/行:+10/ダ:―/HP:―/射:―/輝く紋章+薔薇十字の指輪相当(計算済み)/SC165,LF197)
 胴部 :コンサルコート        (必:【魔】8/行:+2/ダ:―/HP:+10/射:―/パルフォーロンドレス相当(計算済み)/LF166)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)

■コロナ特技
【SC100/自動/自/オ/フ1】◆女神の祝福
 宣:判定直後。自分以外の対象の判定の[達成値]に+[代償としたフレアの数字]
【SC100/自動/自/オ/フ全】◆再生の車輪
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能][覚醒]を解除し【HP】1【LP】1にする
【SC100/-/自/メ/フ1】戦乙女の声
 〔T1〕対象を[未行動]状態にする
【SC100/-/自/オ/フ1】天上の霞
 〔TLv+2〕。対象の[BS]を全て回復する
【SC101/Lv/自/セ/フ1】夜明けの星
 [Lv+1]体までの対象のダメージ属性をターン終了時まで〈根〉に変更
【SC101/DB/自/ダ/フ2】◇エンノイア
 〔Sin1〕宣:DR直後。対象が与えるダメージに+[差分値×2]
【LF161/-/自/オ/4H】生徒会役員
 〔T1〕宣:判定直後。同意した対象は判定を振りなおす

■ミーム特技
【SC111/DB/自/オ/フ1】◇ヤオー
 〔Sin1〕1シナリオ1回の特技、またはアイテムの使用回数を回復
 回復させる特技、アイテムは対象自身が選択すること
【LF100/-/自/常/なし】幻獣:水
 【行】+3。BS[水中]無効

【SC112/自動/射/リ/なし】◆応射
 [射攻]に対して[突返]を行なう
【SC112/-/魔/オ/2H】ミステックローグ
 情報収集を【魔】で行なう。CT値10

【LF108/自動、Lv/自/常/なし】◆封建領主
 【最大HP】を+[(Lv×5)+30]する
【LF109/-/自/常/なし】多様な住民
 指定した[BS]を受けなくなる。指定可能BS:[重圧][放心][マヒ]。この特技は複数回取得不可

■装備
[SC145]素手(部:/射:/)
[LF166]パルフォーロンドレス(部:胴/射:/)
[SC165]輝く紋章(部:/射:/)
[LF197]学生証(部:/射:/)
[LF197]薔薇十字の指輪(部:/射:/)
[LF198]みんなで撮った写真(部:/射:/)

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×
 《多様な住民:指定BS[重圧]》

■戦術、設定、メモなど
▼設定
 多島海の西の外れにある島国にして,海洋貿易とカジノ経営で知られた小国「ミルス公国」の公子。
 ミルス公国は小国ではあるが近年では交易ルート拡大のため,港湾の拡大や空港の建設,治安維持のためMT部隊などを配備しはじめた。

 しかし,近年のオリジン全土を揺るがす騒乱にくわえ,突如として現れた謎の艦隊によって公爵家を支える多くの人材が行方知れずに。
 そのなかにはニコラスの父「ルキウス・ヴィスコンティ」の名前もあった。

 本来ならニコラスへ継承権が回ってくるのはかなり先の予定だったのだが,一族の会議で繰り上げることが決定。
 リオフレードに入学した時点では在学中は自由であったはずだが,現在は次期当主候補として忙しい日々を送ること。
|