※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「陰の陰はらみ」
底値圏で、長い陰線とはらみ陰線が連続して出現し、翌日高寄り陽線または安寄りでも、陰線を包み込む陽線が現れたら株価の底と考え「買い」。