※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1人暮らしの多くの方が現在は自宅電話を引かず、携帯電話だけを使用しています。部屋の状況によっては電波が届きにくく、それを理由に引越ししたいという意見も増えてきました。

特に会社員の方など、急な連絡に対応出来ないと引越しを、検討しなければいけない状況になりかねません。しかし、自宅電話は毎月基本料金がかかりますので、1人暮らしの方は出費が増えてしまい、簡単には引けません。

部屋探しをする際は、携帯電話の電波が入るかどうか必ずチェックしてください。

特にマンションは防音はしっかりしているんだけど、、、というパターンが非常に多いです。アパートでも立地条件によっては、届きにくい部屋がありますので注意が必要です。多くの方が引越しを完了して、住み始めてから気づく落とし穴なので、必ず確認してください。

不動産屋の営業マンは、ほとんど意識していませんので、あなたが忘れずに確認しなければなりません。大切なので最後にもう1度言います。

下見に行った際は、必ず携帯電話の電波が届くか確認してください。