※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

必殺技解説

~必殺技~

月下円舞
前進し回転しながら斬り付ける2段技。
A版は直接発生するが、B版は発生前に真横に前進する。
B版は前進してる部分が相手に触れない限り攻撃判定は発生しない。
Bはガードされると反撃確定。
EX版はヒット数が4段ヒットに増加し移動が前進ではなく上昇に変化し、
ヒット時は相手を画面端へ吹き飛ばす。
壁受身は不可能なのでEX版から6Cが繋がる。

前夜夢送
前方ワープ
発生確定がかなり早く移動後の隙も少なめだが、Ex版以外は発生まで無敵なし。
Aで真横に。Bで斜め(地上では斜め上、空中では斜め下)に移動する。
相手が画面端に密着している時にA版を使うと裏回る。
Ex版は発生が早くなり、発生した瞬間に無敵。リバサでの拒否に使用。
Ex版のみ、ボタンとレバーで最大4回移動位置を変更可能。

後夜夢送
前夜夢送と性能は同じの後方ワープ。

~ブライド必殺技~

蛇旋刃
ブーメラン式の多段飛び道具を放つ。
かわされても帰ってくるまでずっと判定がある。
ワープやダッシュを使う事により、画面上で出し続けることが可能。
ただしブーメランをまたぐ様にワープを使うと回収される。
画面端でガードさせると削り・崩しに使え、
ヒット時はかなり多段ヒットを見込んだコンボを組み込める。
自分が攻撃を受けるか時間が経過すると消滅する。
また、相手のダッシュに当たっても消滅する。
ブライドレベル上昇で射撃強度+段数強化。

螺旋幻舞
目の前に多段の竜巻を発生させる。
ガードさせると大幅有利で置き技、起き攻めに使える優秀な技。
出は早めだが、射撃消滅まで硬直が続く。
ブライドレベル上昇で大きくなり、前進するようになる(最大で2キャラ分程度まで)。

常闇
非攻撃技
紅花が霧に包まれて見えにくくなる。
発生が遅いが、発動さえすれば射撃を無効化する能力がある。
自分が攻撃を食らう、もしくはガードする、
射撃か必殺技を出す事で効果が切れる。継続時間は約5秒。

~超必殺技~

紅架刑
初段がヒットするとほぼ確定で演出に入るロック技。
飛び上がって攻撃>下降しながら攻撃して相手を地面に突き刺す。
落下後、相手が地に足を付けており、尚且つクレハの真下よりちょっと手前に居た場合は表裏2択になる場合がある。
画面端で相手に密着状態で当てると下降部分がカス当たりすることがある。
落下時の鎌攻撃判定は非常に広く、先端をガードさせると反撃を受けにくい。
クライマックス発動後は、通常超必モーション後に螺旋幻舞を放つ。
威力は上がるが起き攻めは出来なくなる。