※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的にはリーチの差を生かすために離れて戦う。
6Cやナイフを使ってダッシュを誘い走ってきた相手は6B、空中から来る相手はAわんつーで迎撃。
相手が固まってきたら、いただいてしまう。
ダウンを取ったら6Cで、ぬいぐるみや鉄球を設置して(鉄球はやや前方に配置できると吉)相手の起き上がりにジャンプ2C(じか当てしなくてもいい)を出す。
するとぬいぐるみなどのオブジェが上に跳ねて、ジャンプ防止&利場差封じになり、鉄球はそのまま連続ガードさせながら相手を画面端へ運んでくれる。

6C以外にも近くで相手がダウンしていれば5Cを設置して蝶に小技を当てれば爆発して硬めになる。
小技を起き上がりに重ねれば、蝶の爆発が商流対策になるかもしれない。

相手に近寄られてしまったら、基本的には隙を見てジャグリングかAわんつーで割り込む。
4Bも咲き出し出来るのならあり。
4Bがあたったら少し前進するとBいただきますの間合いになるので、起き上がりにかさねてなげれる。
「いただきます」ですおうとすると逆に懐にもぐられて死ねる。
6Bも発生が遅いので死ねる。
また、ゲージがあればガーキャンや超必での割り込みも選択肢になる。