※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ET30Fまでの道程




はじめに

  • ETに挑むにあたって、重量制限、装備・消耗品の準備、精算の手間等、狩り以外の要素が障害となり登頂に二の足を踏む事が多いと思います。しかしながら、他PTの妨害も無く確実にMVPBOSSと交戦出来るダンジョンに挑む機会をみすみす逃し続けるのは、金銭効率からして勿体無いと思いました。
  • 持ち込む装備・消耗品・挑戦時間も考慮して、少人数&短時間&高金銭効率を叩き出せるよう、30F迄と割り切った場合のまとめページを作成しようと思いました。まとまり次第、順次更新していきます。



目標30Fたる所以

目標階層を30Fとしましたが、理由としては
  • 構成が最小でVitHP・HiWizのペアなども可能
  • ペコV前・HP・HiWizのトリオ程度の構成で登頂時間30~40分
  • 25Fにて闇の灰が入手出来るが、フリオニの運剣のDrop率も考慮
となっております



主なDrop品

  • MVP限定Drop
フロア・対象Mob 高額アイテム(Drop率)
5F・エドガ 火宝剣(1.51%)、エルニウム(23.01%)、MVPフレイムハート(22.51%)
10F・ミストレス 古いカード帖(10.01%)、エルニウム(42.69%)
15F・マヤパープル 料理本Lv10(0.03%)
15F・マヤー セイフティリング(2.01%)、ティアラ(2.01%)、エルニウム(35.01%)、MVP青箱(24.01%)、MVP紫箱(11.21%)
20F・ドレイク sサーベル(6.01%)、s海東剣(4.01%)、エルニウム(32.01%)
25F・月夜花 月光剣(1.01%)、ロングメイス(1.51%)、エルニウム(26.01%)
30F・フリオニ 運剣(5.01%)、、エルニウム(29.01%)
※上記に加え、それぞれカードのDrop率が0.02%ある
※30F迄登る体力が無くても、10F迄を繰り返せばc帖でプラス収支にする事が可能である。

  • 各フロアで押さえたいDrop
階層 アイテム・価格
1F 空きビン・まだ熟してないリンゴ・ブドウ
2F オレンジ・ウェスタングレイス・トパーズ・サードオニキス
3F エル原石・ダガー・スティレット・鋼鉄・名射手のりんご
4F 風原石・sマイン・緑ハーブ・ハチ蜜・ヒナレの葉・くもの糸・エル原石・短い足(NPC266z)
5F パンダ帽・エル原石・小鬼霊(NPC750z)・スパイク・ハチ蜜・黄金(NPC124000z)・サイファー(NPC478z)・
※NPC売で300~500z↑、露店で1000z↑のアイテムは回収していきたい



構成、準備等


  • 低階層までなので、拡大鏡は幾つか持ち込んで装備品は都度鑑定し、即時判断していきたい

前衛

  • PTMにHPが居る場合、アスムを見越して鎧は火・芋(15・20・30F鎧破壊)を用意。アスムが無い場合は10Fは風鎧、20Fは水鎧が無いと辛い。
  • 盾は動物・悪魔・不死・昆虫あたりか。HPが居れば動物・不死の二枚でも充分。重量や種類数に余程余裕があるならホルンも有効
  • 鎧破壊所持の船長のWB10がアスム有でも痛いので、アスムの無い場合は水服逃げ撃ち、アスムがある場合も水レジポ等を考慮すると良い。(恐らく、20~30F迄に風属性攻撃を食らうフロアは無い)
    • WBは1Hit毎のダメージ算出であり、被弾中にもヒール・回復剤等の行動が挟める。WB被弾が見えたら破壊されるのを覚悟で水服に着替えるのも有か。鎧破壊のディレイは60秒らしい

支援

  • 上手く立ち回れば被弾しない筈なので、服は何でも良い。不安なら火・風・水・無あたりから選ぶ
  • 推奨装備はピアレス・ホルン・メデューサ。フリオニフロアで確実に死なない自信があるなら㌦服も考慮

後衛

  • 時間短縮を目標とするなら、MVP以外のフロアも含めて範囲火力があると有利
  • 高DEF・超FleeのMVPも居るのでDEF無視攻撃や必中攻撃が欲しい