※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。








asico経緯2010年4月

パクリや盗用疑惑に関連する詳細な内容が中心です。
このページでは主に2010年4月以降に起こった内容が中心となります。

編集中の為おおまかな経緯や概要のみの記述部分のみとなります。
詳細と言うには不十分な箇所が多々あります。




4月1日~14日まで

3月下旬ごろより別件(著作権を考えようプチブライスオークション出品の件
※これに関しては事項に軽くまとめてあるので参考にどうぞ。)の話題が
中心となったためasicoの話題は希に出る程度になる。
尚、4月以降もasicoはカスタムブライスの出品を続けていた。
4月1日~14日ごろに出た話題は以下



  • 5日
3日に出品されたカスタムブライスのオークションのテンプレートより
クレジット記載の変更が確認される
3月出品分までは
Designed by asico
と記載されていたが、4月以降の出品では
template by asico 
Designed by (制作者)様
という記載に変わっている。

《3月27日カスタムブライス出品URL》
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n81547485
※魚拓はありません
《参考URL》
http://ps08.aucfan.com/aucview/yahoo/n81547485/20100330/



  • 9日~10日
5日出品のカスタムブライスについて、アイに使用している画像説明が
「購入した画像データを使用」という不明瞭な説明が続いていることについて
スレッド内で話題に上がる。
「買った素材集のタイトルや出版元明かしてないということは、
asico自身使用が許可されてるラインじゃないって気付いてるのでは?」
といった指摘がなされた。




4月15日~22日(別件まとめ)

15日、3月下旬からスレッド内にて相談していた人が、
個人的に「著作権を考えること」を目的として
キャンペーンガールのカスタムプチブライスを出品した。
(出品者がスレッド内で出品に関する相談をしていたこともあり、
3月下旬頃からはこちらの話題が中心となっていた。)

内容が内容なだけに、オークションの質問欄より異様に食いつく人が現れ
出品者の個人ブログを使用し、2ちゃんねる住人との交換日記状態になるなど
酷く荒れた状態になっていた。
※食いついた人、通称xxxに関しては別ページに簡潔にまとめてあります。
xxxについて

この出品中に質問欄から質問した人の中に、asicoと思われる人物(真実は不明)が居るため、簡潔に別ページにまとめる予定。
dooまとめ
※この件に関しては後日別途編集致します。現時点では内容は乏しいのでご了承ください

尚、xxxは当初asicoと同一人物という見解もあったが
事が進むにつれ、過去にxxx自身が2ちゃんねる住人(あくまで別のスレッドの住人と思われる。xxx自身が人形板と関係あるかまでは不明。)から攻撃を受けたことをきっかけに、
今回の周知出品やasico騒動を受け、騒動に便乗し過去自身がされたことを昇華させようとしたのでは?という見解が出されている。





4月20日~22日

上記の周知出品を受けてか、スレッド内では著作権を侵害している可能性のあるカスタムブライスや洋服の出品についての質問と回答がちらほら入るようになる。

20日16時ごろ、asicoは「カスタムブライスについて。」というタイトルでブログを更新する。
《参考魚拓》
http://megalodon.jp/2010-0421-1821-10/ameblo.jp/asico-doll/entry-10513209251.html
この更新を受け、2ちゃんねる内では再び
ディーラからの洋服デザイン盗作及び、型紙盗作疑惑に関する話題が上がり出す。

型紙盗作疑惑に至っては、過去に十分な検証ななされていなかった事もあり、
再び検証などの作業が盛んになる。


4月23日


23日23時ごろ、20日に記載したブログエントリ「カスタムブライスについて。」に追記されていることに住人が気づき書き込みがなされる。
20日の記事に加え「これまでの事の事実」の追記がなされていた。
《参考魚拓》
http://megalodon.jp/2010-0424-0048-46/ameblo.jp/asico-doll/entry-10513209251.html

この更新を受け、asicoの話題が再び取り沙汰されることとなる。




4月24日

翌日10時~15時ごろにかけて、「カスタムブライスについて。」記事は複数回の追記・修正・削除がなされる。
これらの更新は、2ちゃんねるの書き込みに反応しての逐次更新であった。
魚拓が取れているだけでも以下の追記が確認されている。

  1. http://megalodon.jp/2010-0424-1024-01/ameblo.jp/asico-doll/page-2.html
  2. http://megalodon.jp/2010-0424-1213-39/ameblo.jp/asico-doll/entry-10513209251.html
  3. http://megalodon.jp/2010-0424-1315-55/ameblo.jp/asico-doll/entry-10513209251.html
  4. http://megalodon.jp/2010-0424-1350-23/ameblo.jp/asico-doll/entry-10513209251.html
  5. http://megalodon.jp/2010-0424-1555-50/ameblo.jp/asico-doll/page-2.html


以下簡単な説明
1,4月24日10時24分頃の魚拓。
最初の魚拓記事に追記が確認される。
追記された部分は
  • 前回の追記箇所に「~~~ ココからは“ひとりごと”です。 ~~~※全て事実を書きました。」といった閲覧注意の意味とも取れる文書
  • 「見ず知らずの方からいきなりmixiからメッセージを頂きました」というくだりの文書で、記事の中でメッセージの一部を公開した上での追記。
  • メーカーからの指示メールの後に以下の追記。
「この件につきましては当事者同士の問題ですので、これ以上記載しません。」
  • 「ここ数ヶ月、私が削除した日記の内容や画像をどこからか探されてきて勝手に公開されてますが~」から数行追加
  • 「これまでの誹謗・中傷・でっちあげ・憶測・嘘の発言内容」欄に1項目追加。
  • 2月22日に出品したカスタムブライスに入った質問欄のコピーペーストを追記。


2,4月24日12時13分頃の魚拓。
  • 「この件に関してはそれも一切ありません。これまで制作してきた全てのお洋服の検証画像も。」の1行が「型紙の件に関しては一切ありません。これまで制作してきた全てのお洋服の検証画像もです。」に修正
  • 「これまでの誹謗・中傷・でっちあげ・憶測・嘘の発言内容」欄に「ドールオーナーでもドール好きでもないと~」項目が追加。
  • 「詳細は一番下に記載しております。」を「詳細は下記に黒字で記載しております。」に修正
  • 「これらは実際にお会いしたこともない全然知らない方々の発言でした。まだ他にも沢山ありました。」を「これらは実際にお会いしたこともない、私のことも全然知らない方々が発言した内容です。まだ他にも沢山ありますが、多すぎて書ききれません。」に修正


3,4月24日13時15分頃の魚拓。
  • 「これまでの誹謗・中傷・でっちあげ・憶測・嘘の発言内容」欄が編集され、発言内容が下線にて強調される。
  • 「盗作と言われだして2ヶ月が経ちました。今でも誹謗中傷が絶えません。」以降の行を追記。


4,4月24日13時50分頃の魚拓。
  • 「反省すべき点は反省し」の文を太字強調に変更。
  • 「本当は一人一人お返事をしたかったのですが、そのときは控えさせて頂きました。」「盗作と言われだして2ヶ月が経ちました。今でも誹謗中傷が絶えません。」の間の文章を修正。


5,4月24日15時55分頃の魚拓。
  • 「これまでの誹謗・中傷・でっちあげ・憶測・嘘の発言内容」欄のオークション質問欄に関する箇所が一部編集され「コメントの内容は一度公開しましたが、ここでは公開する必要がないので削除致しました。」という記載に変更。
  • 「2月22日に出品したカスタムブライスに入った質問欄のコピーペースト」欄をごっそり削除。
  • 「まさかこんなにも、「事実を受け入れない、受け入れたくない」「どんなに卑劣な手を使ってでもasicoを潰したい」方がいるなんて思ってもみませんでした。」という記述を削除
  • 「不器用なやり方しかできず、申し訳ございません。」文追記。



同日20時ごろ、アメーバのプレゼント履歴より、asico-dollさん、つまり自分から自分へのプレゼントがあるという書き込みが入る。
これを受け、今までの「ナイショさん」からのプレゼント記事は自身の自演プレゼントであった可能性が指摘された。
《魚拓》
http://megalodon.jp/2010-0424-2239-36/present.ameba.jp/user/asico-doll/



4月26日~27日

引き続きasicoの話題が続くが、平
行して別件の話題(版権を元にしたカスタム出品)などが出てきたため、
ゆっくりとasicoの話題は下火となっていく。


4月28日

同日9時、下記の書き込みが入る。
728. もしもし、わたし名無しよ 2010/04/28(水) 09:57:53
ようやくたどり着いた。
鯵子のブログに勝手にメッセージ晒された人です。

鯵子とのメッセージのやりとりを公開していいか、
鯵子本人に許可取ろうとしたんだけど、
公開したらこっちのブログでも伏字無しで公開してやるって半ば脅迫な返信来たんだよね。
その前に、私が出したメッセージを公開していいと許可した覚えなんて
これっぽっちも無いんだけど。
しかも、許可した覚えは無い&抗議するというメッセージは無視するらしい。
さて、これはどう料理すべきなのか。
24日「カスタムブライスについて。」記事の追記部分に記載されていた
「mixiでメッセージを貰った」とされる送り主と思われる書き込みであった。


同日12時ごろ
「カスタムブライスについて。」記事が更新・追記されていることが確認される。
《魚拓》
http://megalodon.jp/2010-0428-1332-55/ameblo.jp/asico-doll/page-2.html


以下編集中



以下編集中につき概要のみ

    • スレッド内で話題になるにつれ、何度もブログを更新し、asicoが個人的に受け取った、盗作出品への注意を促すメッセージの一部を送信者に無断で公開。
    • 送信者名は一文字伏字になっていたが、じゅうぶん個人を特定できるものだった。
    • さらに送信者がasicoのメッセージを公開していいかと許可を求めたところ、もし公開すれば鯵子ブログで公開している送信者名の伏字をはずすと脅迫した。

  • 脅迫された人物がスレに書き込み、記事削除に関して法的手続きをブログ管理者との間でスタートしたのをスレで報告。
    • 結果、ブログ管理者側がブログ該当記事を削除することになりそうだと記載

  • 4月29日「嫌がらせがひどい」という理由で、asicoブログ閉鎖