悪魔くん > プレイ日記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレイ日記です。
過去に2,3回クリアしたことがあるので、わりとスイスイ進んでいくと思います。

0日目 プレイ前に、意気込みとか注意点とか

 12使徒がそろったあたりで書いたので、やたら詳しい感じになってます。
 まあ、メフィスト2世についてだけは強烈に印象に残ってましたが。
 ではでは、自分用プレイメモ的プレイ日記始めます。

1日目 ケルベロスを倒そう!

 今回のプレイで、鳥乙女に命令すれば序盤はかなり役立つということに気づきました。
 今まではずっとオートで戦わせてたから厳しかったんだな…。
 もう毎ターン命令する鬼畜悪魔くんです。

2日目 妖狐を探して中国へ!

 1日目にレベルを5まで上げてたので、2日目は全く苦労することなく進んでます。
 もしレベル足りなかったら家獣を幽子ちゃんに変えて、マメユーレイでCPを補充しながら行くといいかも。
 百目と鳥乙女には毎回命令で、悪魔くんはみんなの機嫌を伺って、適宜ソロモンの笛です。
 主人公情けなす。

3日目 ついでに助けた象人

 まだ敵の強さが変わらないので、さくさく進みます。
 謎という謎もないしお金も余ってるので、ついた町でアイテムを買って次の町へ進むだけで話が進んでいく。
 まあ、序盤だし、割と低年齢向けっぽいし、そこは割り切りで。
 にしても象人はこんなオマケっぽい助け方でよいのだろうか。

4日目 オマケのユルグと出不精ヨナルデ

 エジプト周辺から敵が強くなります。
 my愛しのメフィスト2世との初遭遇!
 けどまだ仲間にできないので、何もしなくても勝手に仲間になるオマケユルグと、徒歩数分の場所へも行こうとしない出不精ヨナルデを仲間にします。
 オマケ扱いしてるけど、ユルグは最終メンバーの一人です。

5日目 サシペレレとメフィスト2世加盟で12使徒勢揃い!

 ついに主力兵器(違)であるメフィスト2世の加盟です!
 ただ、機嫌が悪くなる速度が半端ないので、悪魔くんは完全に機嫌回復要員となります。
 まあ、メフィスト2世の機嫌ならなんぼでも取るけどな!
 これで新大陸への道が開けました。





.
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|